For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Thursday, November 7, 2019

11.25.2019 【超オススメ】ニップン・メータ氏講演会のご案内





超オススメ〜


すぐ満員になると思う

ニップンはギフトエコノミーのぼくの大先生と仲間!!!

GO GO GO

---------- Forwarded message ---------
皆さん、こんばんは。TT藤野のヒデです。こちらでは久しぶりの投稿になります。

今月25日(月)に私が関わっている大学院大学至善館にて、アメリカ在住のインド人で、「寛容さにもとづいて与えることが自分を変え、人間関係を変え、そして社会をも変える」というメッセージを自ら創設したサービス・スペースという組織を通じて実践する社会活動家ニップン・メータ氏をお迎えして特別フォーラムを行います。
ニップンは「ギフト・エコノミー」の実践者でもあり、トランジション的な生き方をしている素敵な人です。今回は私がファシリテーターを務めさせていただくこともあって、定員に達しない限り無制限にご招待できることになりました。以下、詳細となりますので、ご興味にある方はぜひ直接お申し込みください。
==========================
《ISL/至善館 リーダーシップフォーラム》

●日時: 11月25日(月)午後7時?9時

●スピーカー: NIPUN MEHTA ニップン・メータ(Service Space創設者)

米国オバマ政権下で社会変革評議会の委員に抜擢され、ダライ・ラマからは「思いやりのある縁の下の力持ち」と呼ばれるインド出身米国在住の社会活動実践家。4人で始めた週末のボランティア・プロジェクトを出発点に、「サービス・スペース」を立ち上げる。15年にわたって、カルマ・キッチンやデイリー・グッド、アウエイキン・サークルなど、(モノやサービスを売ってそれを換金するという交換型の経済モデルではなく、見返りを求めずにとにかく与えるという)贈与型の経済モデルにもとづくあまたのプロジェクトを生み出してきた。その活動は現在では、50万人の会員を擁し、何百万人の人たちに影響を与えるまでに成長。「世界に微笑みを、心に静けさをもたらす」ことを人生のミッションとしている。

●テーマ: 「ラダーシップ:GIVINGから始まる新しいリーダーシップ」
情報ネットワーク社会の進展で、人々の関係性は、従来のヒエラルキーをベースとした機械的予測可能な組織構造から、より複雑で創発的な相互依存的ネットワークにシフトしている。そこでは、ギブ&テイクの交換ではなく、共感や信頼、さらには、無償の愛が人々をつなぎ合わせる。こうした新たな時代の到来のなかで、自らが描くビジョンに向かって周りの人たちをグイグイと引っ張っていくという従来のリーダーシップの概念も、進化を求められている。当日は、「ラダーシップ」というキーワードを切り口に、新たなリーダーシップの可能性をともに展望する。

●当日のアウトライン:
18:30 開場
19:00  講演
20:00   参加者との対話
21:00 終了

●使用言語: 英語(日英同時通訳あり)

●定員:200名(但し、大変恐縮ですが、席が限られていることもあり、当日多くの方々にご参加いただけるよう、参加いただけなくなった場合は、事前にご連絡をお願いします。)

●会費:無料(但し、使用言語が英語となりますため、当日同時通訳を希望される方は、大変恐縮ですが、トランシーバーレンタルの実費1000円を一人あたりお支払いください。また、トランシーバーの台数確保のため、事前にトランシーバーの要・不要をお知らせください。)

●会場:ISL/至善館キャンパス
東京都中央区日本橋二丁目5番1号
日本橋髙島屋三井ビルディング17階
(地下鉄銀座線日本橋駅地下一階直結)

●お申し込み:以下のフォームからお願いします。
 
ーーーーーーーーーーー

BONUS
ニップンやサービススペースのギフト仲間の記事

No comments:

Post a Comment