For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Monday, January 30, 2017

【TUP道場】REVorg(かくめい)からの応援メッセージ

多様性アピール?
昨日アップした宮沢佳恵さんとは
全然違う感じの仲間達

REVorg(かくめい)も面白いヤツラだよ〜
Check them out!



◎ かくめい発起人 REVorg CEO 鯉谷ヨシヒロからのメッセージ
海くん、鈴木菜央さんが始める、パーマカルチャーと平和道場
今まで二人がやってきたことが、リアルな場として集積していく。新しい文化創成の場になっていくのは間違い無いでしょ。「消費者」から「文化の創造者」になっていくっていうのは、難しそうだけど、実は超簡単。人として当たり前のことを当たり前にやる。自然な衣食住をすること、食べものを自分で作ること、気持ちのいい人間関係を作ることだったりする。これから20、30年で今までのライフスタイルと全く違う社会ができていく。その動きを早く察知して動いていく、競争と資本がベースの社会から、共生、ギフトがベースの社会になっていく。それを学ぶ最高の場所がここ、パーマカルチャーと平和道場。
#かくめい一同、様々な形で関わっていけたらと思っています。
◎ エコビレッジ サイハテ発起人・かくめいか : 工藤真工 からのメッセージ
同じ〝地球と人間の共生〟を目指す者として、同じ〝世界平和〟を目指す者として、同じ〝革命家〟として…
『世界を変える』人間たちのシーンは確かに存在するが…この男ほど〝本心からソレをやり続け、具現化し続けている〟ヤツは知らない。
つまり、何がどうだろうと、ソーヤー海が「やる」と決めたコトにはそれだけの価値があると思える。
だから、何がどうだろうと、私は彼らを応援するのです。
◎ Blue Soil Consulting / REVorg CEO  山下悠 一からのメッセージ
資本主義社会はその極みに至って自らの座を「協働型社会(Collaborative economy)」に明け渡そうとしています。この歴史的な革命期において海くん、菜央くんのはじめる「パーマカルチャーと平和道場」は、これからの時代を牽引する”インパクトセンター”になっていくでしょう。僕がビジネスサイドから新しい社会やビジネスモデルのデザインをしてきた中で思うことは、これからの時代には、もはやカウンターカルチャーは”無く”て、ビジネスマンも起業家も科学者もアーティストも宗教家もヒッピーも実はみんな同じ方向を向いているということです。もはや、”希少さ”を独占することでもそれを憂うのでもなく、僕たちは今ある”潤沢さ”に目を向けて、オープンにつながっていくだけでいい。イノベーションの時代を超えてレボリューションの時代がやってきました。すべてが真逆に変わっていく時代。そんな中で、一番の要は新しい時代の価値観を「体験」する場だと思います。これから「パーマカルチャーと平和道場」での「体感」を通じて、たくさんの文化創造者が生まれていくことは、本当にわくわくするし、僕たちもともに”体験”し、”共感”してつながって”協働”していければと思います。(Blue Soil Consultingのオルタナディブライフ&ソーシャルデザインラボはこちら→http://bluesoil.net
◎ REVorg CEO、森と踊る、TEDx Tokyo / yz キュレーター等 ソーシャルクリエイター 河村和紀より
地方への移住支援が各自治体で促進する中で、都会に住む移住希望者が増えないのがなぜだろう。
映像を作る立場で、地方のプロジェクトをする立場で感じるのは、「向こうに行ったら仕事はどうしよう」「地元の人たちとちゃんとやっていけるだろうか」「子育てする環境がちゃんとあるのか」のように漠然とした懸念材料が移住支援によって払拭されない状態が移住希望者を停滞している一つの要因なのかなと思います。
そういう中でこのプロジェクトは希望そのものです。
「手間をかける」「みんなで分かち合い、何かを創りあげる」「自然の力だけでいろんな物が産み出される」こういった体験が都心からそんなに遠くない場所でチャレンジ・体験をする機会がここで始まる。日本の経済が世界のトップランナーとして成長し切った中で、置き去りにしていったこういった要素がここで培われるわけです。
なので希望そのものなんです。
海くんや奈央くんが培ってきたこのいすみは、これからワクワクすることがたくさん生み出されて、その体験者がいろんな場所で実践し始める。そのためのタネがここで創られていく感じ。
自分も飛び込みたいです(笑)
ローンチが楽しみです。
◎ REVorg(かくめい)とは?
ソーシャルヒッピー、社会起業家、アーティスト、経営コンサルタント、起業家等あらゆる分野から“優しいかくめい”というビジョンの元に集うウルトラクリエイティブ集団。ポスト資本主義時代にかくめいを体感するフェスやリトリートのオーガナイズ、オルタナティブ・コミュニティーのプロデュース(インテンショナル・コミュニティー協会)、オルタナティブコミュニティーをリアル&バーチャルでつなぐ”楽園プラットフォーム”を手がけています。(HPはこちら→http://revorg.co/
REVorgメンバーと海くん御一行は、2015年夏、屋久島で会おうと約束しました。すると、あれよあれよという間に60名を超えるかくめいか達が屋久島に集い、「平和かくめいかいぎ」が突如勃発したのでした。これは一つの歴史のはじまりを物語っているようでした。
僕たちは、同じビジョンを見ています。心から応援するとともに、一緒にこれからもヤっていきましょう!
かくめい!!
REVorg 一同
フォローはこちら→https://www.facebook.com/REVorg.co/

No comments:

Post a Comment