For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Monday, January 30, 2017

【TUP道場】女優の松田美由紀さんからの応援メッセージ

 松田美由紀さんもあの伝説の
人生が変わるパーマカルチャーツアーの第一回目の参加者。
素敵な言葉ありがとう!


ーーーーーーーーーーーーーーー
女優として活動されており、東京アーバンパーマカルチャーも
いつも応援してくださったりともに活動している、松田美由紀さん。
最終日に応援メッセージが届きました^^
---------------------------------------------------------------------------------
持続可能な社会にしよう! って、、、なに?
持続可能。 っていうと、何だか分かりにくい、、? 
自然様の力で、回していける世界。 
そんな、当たり前のようなことが、当たり前でなく、なんだこれ?、、
地球は、持続不可能な世の中になっています。 まずいー!
だから私は地球人として、自然の力と手を組んだ、
持続可能な次の世代にも繋げられる世の中をつくりたい。 と願っています。
だって一度壊したら、元に戻せない!
安全で美味しい野菜を食べたい。
食肉に感謝して頂きたい。 
腐るからと、添加物が盛り込まれ、食べ物はどんどん危ない方向に。
どーしよう? どーする? とりあえず、集まれ、考えよう。
そんな気持ちが高まった中、私の友達が仲間を作りました。
場所は、千葉県いすみ市。
ソーヤー海くん達が立ち上げた場所つくり。
面白いぞ、なんか良いことできそう。
と、思う人達が履歴書なしで集まれる場所。
ここで、いろんな勉強会がはじめられようとしています。 
そうだ、みんなで、集まれ、行動しよう。
いま、いろんな分かれ道の真ん中。 
自分達がしあわな生き方を、自分で決められて、
自分で自分達の健康や命を守ろうとしてる。
農業のありかた、食べ物、生き方、などなと。
自分達がしあわせな生き方をさがそ。だと。
さて、私もこれは、お手伝いしようかな?
だって、楽しそうだし、地球人として勉強できそう。
みなさま、どうか一緒に参加してね!
【松田美由紀さんプロフィール】
10月6日生まれ。
モデル活動を経て、1979年映画『金田一耕助の冒険』(大林宣彦監督)でスクリーンデビュー。
2005年には初舞台となる「ドレッサー」にも挑戦し、以来、演技の幅広い個性派女優として定評がある。
主な出演作品に、映画『エレファントソング』、『元気の神様』、『のど自慢』、『クロエ』、『犯人に告ぐ』、『渋谷』、『恋谷橋』、『女たちの都~ワッゲンオッゲン~』、ドラマ「探偵物語」、「新・天までとどけ」シリーズ、「私立探偵・濱マイク」、「演技者~マシーン日記」、「ひとがた流し」、「湯けむりスナイパー」、舞台「三文オペラ」、「チ・ヨ・コ・レ・イ・ト-ビターな大人のラブコメディ-」、「フローズン・ビーチ」等がある。
近作に、映画「破れたハートを売り物に」(長澤雅彦監督)、映画「ラブ&ピース」(園子温監督)、映画「ボクは坊さん。」(真壁幸紀監督)、映画「ちはやふる 上の句/下の句」(小泉徳宏監督)、ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(CX)等がある。
今後の待機作に、ミュージカル「コメディ・トゥナイト! ローマで起こったおかしな出来事〈江戸版〉」(演出:宮本亜門/2017年3月東京、4月大阪)がある。
http://www.office-saku.com/artists/miyuki_matsuda.html

No comments:

Post a Comment