For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Thursday, November 24, 2016

【プレゼン】うんこマンとアグロエコロジー会議 PRESENTATION 2016


アグロエコロジー会議に突如現れた異物!
僕のアフロ以上に存在感があって、
超大好きなタイプの変人!
一気に会議が明るくなった。
うんこマンって検索してみて
結構すごいから。


本題:
アグロエコロジー会議でやったプレゼン
今回は、エディブル・スクール・ヤードに関わっていて
PAWAパーマカルチャー・デザイン・コースや
カリフォルニア・Bioneers ツアーに参加した
樋口茜ちゃんとジャムセッションすることにした。
 ちょっとユースパワーで新しい
風をこの会議に吹き込みたかった。

Bioneers会議(アクティビストのフェスみたいなもの)でも
特に女性や若者(ユース)、先住民、黒人やラテン系の人など
一般的に社会的立場が弱い人達を
なるべくステージに出していた。
普段だと、どうしても白人の中高年の男性に偏るから。
それは衝撃的だった。
多様性や全然違う世界観、
自分の無知さとかが心を揺さぶった。
そして、何よりも素敵なのが
エネルギッシュだった。
いるだけで感動したりワクワクしたり。

そんなこともあって
日本人の中高年の男性が
目立ちやすい日本で
若い人や女性の存在感を
増やしたかった。
パラダイムシフト

迷ったのが
そもそも僕の代わりに
樋口茜ちゃんとか
一緒に活動している鈴木えりちゃんとかに
30分話してもらうのが
一番革命的だろうな〜って。
我が出てしまった。
革命家の卵です。



僕と樋口茜ちゃんのプレゼンは28:15分から  (ここをクリック)

仲間の佳奈・ロマン=アルカラちゃんの『持続可能な都市づくり〜サンフランシスコのコミュニティーガーデンから』とその後話す、
僕と茜ちゃんのワンショットは下で見てみて。

佳奈ちゃんはパートナーのアントニオと
超カッコいいコミュニティーガーデン活動を
やっている。
アントニオはアナキスト・パンク・ガーデナーで
エディブル・シティの映画にも出て来る。
かなちゃんはこれから上映会とかお話会やってるよ。

No comments:

Post a Comment