For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Wednesday, December 19, 2018

【RadioActive Radio Ex 16】奈良大介「音楽、テクノロジーと平和活動」


 冨田貴史君とはじめた
アクティビズム(社会変革)を
テーマとしたネットラジオ
RadioActive Radio

マニアックな内容だけど
より良い社会を創造したい人や
そういう人の話に好奇心がある方におすすめ!

今回インタビューしたのは
(と言っても6月28日!)
ミュージシャンの奈良大介さん

アクティビスト仲間の
冨田貴史くんや三宅洋平くんとも
縁があるmusic activist

彼のジャンベワークショップは
子供達も大盛り上がりで
初心者が一気にジャンベの
リズムを叩けるようになる
お祝いの場
近くにいたらCHECK HIM OUT!

奈良さんとは音楽から
テクノロジーの話まで
多くの活動家が向き合うテーマを
一緒に探った
*奈良さんは携帯ももってない!
(ファックスはあるけど。FAX!!!)

彼との話にも触発されて
テクノロジーとSNSの記事
真剣に書きはじめようと思った。

ENJOY〜



RADIOACTIVE RADIO全収録はここ
 

奈良大介のオフィシャルサイトより

プロフィール
1967年3月19日生。うお座。B型。

14歳の時、お年玉でフォークギターを買う。が、すぐに挫折。
音楽に興味を失いつつも、高校2年からバンドを始める。

20代前半にレゲェ、ボブマーリーの音楽と出会い、ずっぽりハマる。
この頃から、レゲェの根幹にあるラスタファリズムを考えの中心におく。
当然ナイヤビンギと出会い、太鼓に興味をもつと同時にDJEMBEに会う。
丁度、N.Yに滞在し、アフロアメリカンの人達の暮らしやアートに興味を持ち、アフリカ文化にずっぽりハマる。この頃から絵を表現の一端とする。

1996年~セネガル出身のマムドゥ・カンデ氏に師事。

1997年、PERC・A・HOLIC結成。打楽器集団として、都内各所、関西などで活動を続けるが2001年解散。

1999年、アフリカ、ギニア共和国へ渡り、ラミン・ロペス氏に師事する。

帰国後、東京ナンガデフ、MANDEN-FOLIなどのグループで活動する。

JAH K.S.K & JOMORE STARS、やっほーバンド、PJアコースティックスタイル、サヨコオトナラ、朝崎郁恵(奄美島唄)、マブリ、DOUNIYAH等で活動中。

また、ギターも再び弾き始め、思いを伝えるため、唄も歌い始める。
音楽の持つ不思議な力と、言葉の魔力を信じて、現在、ソロ活も進行中。
必要とあらば、何処へでも飛んで行きます。
また、全国で、DJEMBEのワークショップも開催。 

No comments:

Post a Comment