For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Monday, November 19, 2018

12.6.2018 共感コミュニケーションとパートナーシップWS@高尾(東京)





12月5日は子供フレンドリーなパーマカルチャーWS

12月6日は共感コミュニケーションとパートナーシップ

 *今年の残りのイベントは 
今年のスケジュール2018(11月6日バージョン)

希望とやさしさを一緒に育んでいこう

LOVE YOURSELF

LOVE THE EARTH


以下は、FBのイベントページより

ーーーーーーーー

パーマカルチャーの冒険をしよう!!
 
ソーヤ海くんワークショップ2DAYS@高尾・浅川市民センター
 
共生革命家ソーヤ海くんが高尾にやってきます♫
 
人と、地球が永く良い関係を続けて行けるような暮らし方を子どももおとなも一緒に楽しみ分かち合いたいという氣持ちから
 
アーバンパーマカルチャーと共感コミュニケーションを体験するWS2日間をリクエストしました!
 
高尾(Terra小屋ドゥニヤetc…)でアーバンパーマカルチャーと共感コミュニケーションの実践をシェアする場をほそくながくひらいてゆくことを思い描いています🌱


 
---------------------------------------------------------------
~ 12月6日(木)~



<共感コミュニケーション入門&パートナーシップ編>
---------------------------------------------------------------

こんなに一生懸命なのに、どうして分かってくれないの!

私の気持ちがなんで伝わらないのだろう!と思ったりしたことが、一度はありませんか?

つい家族やパートナーに向かってつっけんどんな言い方をしてしまう・・・

ほんとは、もう少し親密な感じであったかく話しかけたいのに・・・

身近な友人、恋人や両親、同僚や上司との関係で許せないことや腹が立つことはありませんか?

自分は悪くないと無条件に思いながら、心の中で(時には言葉に出して) 相手を非難、批判していませんか?

そうした意識から生み出される自分の言動が、相手や自分自身を傷つけてしまう…。

今のあなたの方法では自分の気持ちを十分に伝えられていないかもしれません。そして何より、自分自身の大切な「何か」に気がつく手助けになります。

このワークショップでは、NVC(非暴力コミュニケーション)を基に、心から共感できる効果的な伝え方と、そのプロセスを学びます。自分自身と、相手と再びつながり、これまでより深い質の関係を築けるきっかけを得られるかもしれません。

▼非暴力コミュニケーションとは?

アメリカの心理学者マーシャル・ローゼンバーグ博士により提唱された、コンフリクト(衝突、葛藤、対立など)を乗り越えるためのコミュニケーション方法。家庭やビジネスといった日常のシーンから、国家間の紛争調停や、ルワンダやコソボで現在行われているような、紛争後の民族間の相互理解と和解のステージまで、その適用の範囲は限りなく広い。

ウィキペディア:心理学者マーシャル・ローゼンバーグ博士

◯参考動画:非暴力コミュニケーション(その1~その3)

○日時:2018年12月6日(木)

午前の部 入門編 10:00~12:30 
持ち寄り昼ごはん 12:30~14:00 
午後の部 パートナーシップ編 14:00~17:00 

○定員:
午前・午後 各回32名







---------------------------------------------------------------
2日間共通のお知らせ
---------------------------------------------------------------
 
○ 会場 ○
浅川市民センター
JR・京王高尾駅北口から徒歩8分
MAP
12/5 会議室
12/6 和室1・2
 
 
○ 参加費について ○
経費として1人あたり1日500円+ギフト(講師への謝礼)
※経費は開催に当たって必要最小限のコスト(遠方からお越し頂く講師の旅費・会場費)を意味しており、講師への謝礼を含んでおりません。費用の概念を一読いただき、講師への謝礼の部分は各自で加味してくださいね。
 
費用の理念

費用の理念アップデート

 
 
○ お昼ご飯の持ち寄りについて ○
今回のワークショップでは、お昼ご飯を持ち寄りにしたいと思います。
「持ち寄り」はコミュニティー作りにとても役立つ行事です。みんながシェアできる場となります。参加する人はできれば一品作ったもの(買ってもOK)を持ってきてください。料理には自分の価値観、アイデンティティー、愛などが含まれています。それらが込められたものを他者にプレゼントすることによって、信頼、繋がり、喜びなどが育まれていきます。

自分用のご飯とおかず1品(2~3人分くらいの量)のイメージで。マイカップ、マイ箸のご持参をお願いします。



○ お子さまとの参加について ○
~ 12月5日(水)~
<ソーヤ海冒険隊長と読む”みんなのちきゅうカタログ”>
はお子さまとのご参加歓迎です。

~ 12月6日(木)~
<共感コミュニケーション入門&パートナーシップ編>
については、より安心して心とつながるために、お子さまとの同伴参加は不可とさせていただきます。お子さまと同伴して参加希望の方がおられる場合は、託児を設ける事を検討中ですのでご相談ください。
 
 
○ お申し込み・お問い合わせ先 ○
申し込みはこちらのフォームから。
※Facebookの参加表明だけでは、参加にカウントされませんので、ご注意ください!
 
※キャンセルポリシー:
お席には限りがございます。定員数が限られているということは、本気で参加したいけれど定員いっぱいであきらめざるを得ない、という人が存在するということも意味しています。気軽に参加意思表示をして、気軽にキャンセルをするということは、避けていただきたいと思っています。予定の調整を済ませて、当日へ向けて体調を整えてお越しください。お会いする日を心から楽しみにしています。
 
※駐車場の数が限られますので、当日は公共交通機関を利用してできるだけお越しください。
 
お問い合わせはこちらから。
(e-mail) akinanohanaue(a)gmail.com
(facebook) ここ


主催:鈴木アキナ、amma、市川絵梨子
 
---------------------------------------------------------------
ソーヤー海冒険隊長からのメッセージ
(みんなのちきゅうカタログから抜粋)
---------------------------------------------------------------

ハロー!

ぼくはみんなと地球で楽しい冒険がしたくって

仲間と出会うために、友達とこの本をつくったんだ


僕たちは自分が想像している以上にすごいちからがあって

なんでも作り出すことができる

だって僕たちも地球の一部だから


でも、そのことに気づいない人もいっぱいいる

この本がその可能性に気づいたり、思い出すきっかけになればいいな

地球は大切な僕たちの家

生きるために必要なものを与えてくれるかけがえのない星

だから地球のことをずっと大事にしたいし、もっと知りたい

地球があるから、ぼくたちは生きている

No comments:

Post a Comment