For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Tuesday, November 27, 2018

ロケットマスヒーターと12月1日カイルのWS

ロケットマスヒーターって聞いたことある?
ROCKET MASS HEATER

よくパーマカルチャー界隈で聞く言葉


Emerald Earthより

オシャレな方のロケットマスヒーター

これは薪であたためられたベンチで
床暖房みたいな感じ

作業工程が映像化されている (:30くらいから)


canadianoffthegridより 

仕組みはこんな感じ(熱力学をある程度りかいしている必要がある)


 midwestpermaculture.comより

後半の作業工程

材料も仕組みも比較的シンプルなんだけど
機能的なロケットマスヒーターをつくるのは
なかなか難しいみたい(僕は作ったことない) 

パーマカルチャーとかDIYの世界って
何度か失敗しながら
学んで行く道だから
ワクワクした人はおそれずやっちゃえ〜

とは言え
大掛かりなプロジェクトだし
火を扱うからかなり慎重にやる必要もある
(家が燃えたらしゃれにならない)

仲間のカイルが今ロケットマスヒーターを
岡山の古民家の中で作っていて
こんどワークショップをするよ

一日で理解したりできるものではないけど
もう実践している人はマニアックな質問ができるし
これからという人はこの機会で火がつくかも
(まじで火の用心)

以下、カイルのWSの告知
(写真はパーマカルチャー実践コースのときのもの)


ロケットマスヒーターって何?
簡単というと蓄熱を利用する燃焼効率の良いDIY可能薪ストーブです。

今回のセミナーで燃焼室の仕組み、ヒートライザー(ドラム缶の中の構造)、寸法などの詳しい計算の仕方、勾配の付け方、しっかりと勉強してもらえるよう、座学を設けました。
プラス、実際に土を作って一緒に塗る作業もあります!

日時:12月1日 10時から17時

集合場所:岡山県久米郡久米南町上籾1134

講師:カイル・ホルツヒューター 博士(生物資源科学)
一級左官技能士
日本ストローベイルハウス研究会会長
パーマカルチャーセンター上籾運営

言語: 日本語

参加費:4000円 (ランチ込み)
*金銭的な理由で参加できない人は相談してください。

定員:12人

申し込み・問い合わせ:PermacultureKamimomi(a)gmail.com 

イベントページはここ

No comments:

Post a Comment