For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Friday, January 25, 2019

【DOJO第二期生募集開始】5ヶ月暮らしのプログラム

 最初の10組の応募で締め切ります

2月10日には応募を締め切ります
 
 By ふじさん


"TUP学校" 第二期生募集開始!
PEACE AND PERMACULTURE DOJO LIVING PROGRAM
パーマカルチャーと平和道場「暮らしのプログラム」



コミュニティー暮らしを通して「平和」や「非暴力」の探求
楽ではないし、試されることが多いけど
人間として成長する深い道に招待したい




第一期生とNVCトレーナーのけんさんとしげこさん



道場については

1。パーマカルチャーと平和道場のクラウドファンディング記事

2。TUP blogの道場関連記事

を読んでみてね






【EDUCATION】

実践的に学べる分野は

  • パーマカルチャー
  • 農的暮らし(有機農業、自然栽培の稲作、草刈り、竹炭作り、薪作りと活用、コンポスト、古民家再生などの大工作業、料理、大地の再生など)
  • 非暴力コミュニケーション(NVC)
  • マインドフルネス(禅)
  • ファシリテーションとコミュニティーデザイン
  • ソーシャルチェンジ(社会変革)
  • 道場での学びの他、いすみ市の職人や団体から学ぶ機会も

このプログラムのインスピレーションとなっているのは
僕が2年間研修生活をしていた
ブロックス・パーマカルチャー・ホームステッド

そのときの生活ぶりの記事はここ
*9月24日2011年以前の記事が研修生活のもので、
日本語で書いてあるものもあるよ


他にも、
イギリスのシューマッハ・カレッジ(大学院)や
世界中のプラムビレッジ(禅コミュニティー)、
アメリカのポシビリティーアライアンス(ガンジー系エコビレッジ)
NVCリーダーシッププログラム(非暴力トレーニング)などが
大きなインスピレーションとなっている。


 


【こういう人にオススメ】

  • 自分の手で生活(衣食住+文化)を創造したい人
  • 「平和」(非暴力)の理解を深めて、実践したい人
  • コミュニティー作りや生活をしたい人
  • 自分の場(パーマカルチャー農園・エコビレッジ)を始めたい人
  • 社会を良くしたい人、BE THE CHANGEでありたい人 
  • 毎日決まった研修プログラムがあるわけでないので、自分の暮らしをつくっていくその日々を体感し、そこから学びたい人。
  • 共同生活をする仲間との関係性を丁寧に見つめたり、自分がどう生きていきたいのか自然の中で向き合いたい人



【道場の場としての特徴】


暮らすためだけの家ではなく、コミュニティやたくさんの人のサポートによって育まれてきた、オープンな場。暮らしづくりの技術を学ぶ合宿やイベントを開くこともあるので、不特定多数の人が出入りすることもあります。静かな日も、賑やかな日も




【ソーヤー海の特徴】

世界中で活動しているから2〜3週間いなくなったり、子育てもしているので毎日道場には来れない。ネット上の記事や映像を見ると調子が良い側面に偏っていて、リアルな人間としての存在は調子が悪くなったりすることもある。支え合いながら共に成長していきたい。




【募集人数】 2〜3人


【期間】4月オフィシャルSTART

4月1日〜8月31日(5ヶ月)
4月6日からNVC合宿なので、3月後半に到着することをオススメ
基本的には週5日、休日はお互いのニーズに合わせて決めよう


【参加費用】

月々  15、000円 x 5 TOTAL 75、000円
+ NVCリトリートは講師へのドネーションもウェルカム
  • 参加費用は道場を運営するために最低限必要な金額(家賃分)に設定してある
  • 食費は含まれていない
  • 参加したい気持が強くあり、経済的な困難が理由で参加が難しい人は相談してね



【参加条件】

  • 5ヶ月間、フルに従事できる人
  • 自主的に行動がとれる人、自分でプロジェクトを進められる人
  • 体力がある人:農的暮らしなので体を使う作業がほとんど 後、複数の人と暮らしたり活動するので精神的な体力もあるといい
  • 柔軟な人:道場は複数の人が関わっていたり、方向性が変わったりするので、しなやかに対応できることが重要
  • やる気があれば経験はとくに必要なし


【起こりうるスケジュール】
  • 朝瞑想の文化を今年からスタート
  • 週に一回、自然栽培農家さんのところで農を学ぶ
    週に一回、ブラウンズフィールドで作業と交流
  • 4月NVC合宿
  • 8月パーマカルチャーデザインコースのホスト役
  • 週末はイベントがよく開催されるかも



【応募方法】

フォームに入力(ここをクリック)

最初の10組の応募で締め切ります

2月10日には応募を締め切ります

  • 2月28日までに道場に一度来てほしい(3月の最初の週も可能かも)
  • 道場の現状を見てもらいながら相性を確認したい

第一審査:電話かZOOM
第二審査:現場インタビュー
の予定

3月5日までに最終合格発表


【連絡先】

peacepermacultureschool(a)gmail.com (a)を@に

*返答に数日かかります

*一週間以内に返答がない場合はまた再送してください




人生が変わる冒険を一緒にしよう!
消費者から創造者へ!




BONUS! 去年の様子


廃材で小屋作り


田植えの準備


竹炭作り


ロケットストーブで料理


戦後の日本?


お祝い


マインドフルネスの実践

No comments:

Post a Comment