For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Tuesday, September 15, 2015

9.22.2015 TUPゲスト Richard Telfordのパーマカルチャー

満員で〜す


パーマカルチャーカレンダー


オーストラリアのパーマカルチャー活動家がやってくるよ!度々、外国からパーマカルチャー系の人から連絡があって、是非会いたいと言われたので、ついでにみんなにもプレゼンをしてもらう事にした。パーマカルチャーの倫理の一つがshare the abundance (豊かさを分かち合う)。僕の方にやってくる面白い人や情報をどんどん拡げていきたいので、興味がある人は遊びにおいで。彼は、立派な実践者でもあるし、グラフィックデザインの技術をパーマカルチャー運動に貢献している人でもある。一緒にパーマカルチャー交流しよう!

【日時】
9月22日(火)
17:30 会場
18〜20 プレゼンとディスカッション
20〜21 持ちよりご飯
*一緒に晩ご飯を食べれる方は一品持ち寄ってください。

【場所】
神奈川県の葉山
最寄りの駅は逗子または新逗子
*場所の詳細は申し込み時伝えます


【参加費】
いつものドネーション(費用の理念を読んでね)
http://tokyourbanpermaculture.blogspot.jp/p/blog-page_01.html


【申し込み】
満員!
http://goo.gl/forms/pnTewrLiYq


【問い合わせ】
permacultivator(a)gmail.com (a)を@に
*題名に「22日パーマカルチャー」と入れてください
*問い合わせは必要最小限にしてください
*返事が数日かかる可能性大なり


リチャード・テルフォード
オーストラリアのパーマカルチャー活動家。元広告制作のグラフィックデザインナー。パーマカルチャーの創始者の一人デビッド・ホルムグレンと共に活動をしていて、パーマカルチャーデザイン原則のアイコンを作ったり、さまざまな本をデビットとともに手がけている。PermaculturePrinciples.comの創設者でもあり、デビット・アルノルドと共により多くの人にパーマカルチャーを伝えるため、パーマカルチャーカレンダーを毎年発行している。



パーマカルチャー倫理とデザイン原則のイラスト


7年間、パーマカルチャーデザインを取り入れた二つのインテンショナルコミュニティーで生活をした後、2008年からセントラルヴィクトリア地区のセイモアで小さなボロ屋を購入し、低インパクト生活のモデルを作る事に取組んでいる。一年間の計画時間と一年間の工事を経て2010年から自作の家に、日本人パートナーのくにえさんと2歳の息子と入居する。2週間後、二人目の息子が家で生まれる。現在アブダラハウスと呼ばれるその家は、地域のアトラクションとなり一年に数回一般公開される。

プレゼンテーションでは、パーマカルチャーの原則がどのようにアブダラハウスに活かされているかを紹介します。雨水活用システム、非電化貯蔵庫、薪ストーブの多様な活用法、パッシブソーラーデザインと温室、自宅教育、冷凍庫から冷蔵庫へのコンバージョン、食糧生産と保存法、自作コンポストトイレ、working with chooksなどのお話があります。








Australian born activist Richard Telford is best known for his collaboration with David Holmgren on the design of the Permaculture Design Principle icons that first appeared in Essence of Permaculture in 2002 and later in Permaculture: Principles and Pathways Beyond Sustainability (2003). Richard has collaborated with Holmgren since to produce the many of his other titles, using skills he developed as a Graphic Artist in the advertising industry. In 2008 he published the website PermaculturePrinciples.com, as well as the Permaculture Calendar with David Arnold, in an effort to convey the concepts of permaculture to a wider audience.

Since 1998, Richard has spent seven years living in two permaculture designed intentional communities. In 2008 he bought a small run down home on 580m2 in Seymour, Central Victoria (pop. 6000), with the idea of rebuilding it as an urban demonstration of low impact living. After a year of preparation and another year in construction, Richard moved into his owner-built home in 2010 with his Japanese born partner Kunie and their two year old son Kai. Just two weeks later, their second son, Sen, was born at home. Abdallah House has now become a local attraction and is open to the public several times a year.

In this presentation Richard will show examples of how the design principles have been incorporated into Abdallah House, as well as some of the features of his home. Some of which include, rain water harvesting in the soil and tanks, a cellar and cool cupboard, wood stove for heating / hot water and cooking, solar passive design with attached green house, home ’schooling’, freezer to fridge conversion, growing food and preserving the harvest, home made composting toilet, working with chooks and more.

See abdallahhouse.com for more about this project


No comments:

Post a Comment