For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Wednesday, May 20, 2015

大阪アーバンパーマカルチャー映像

大阪の親の家で撮った
アーバンパーマカルチャーの実践例。
これはミクロ(小さな)フォレスト(森)ガーデン(畑)。
自然とコラボしながら数年で
都会の生態系がここまで進化した。

もともとは母親が始めたもので
そこに僕や自然がちょっとずつ付け足し、
今は父親が皿洗いの排水をかけている。

だいたい大きさは3平方メートルのレーズドベッドx2
周りは道路、駐車場、家。



幾つかの重要なポイント
・僕たちは生態系の一部(都会でも)
・高さを利用(立体的なガーデン)
・ミクロ気候(コンクリートは蓄熱する)
・組み合わせと多様性(花、ハーブ、果樹)
・最小限の手入れ(デザインの御陰で年に数回だけ)
・時には壊す(インフラを変える事で可能性増大)
・コンクリートの下には生命が宿っている
・コンポストは自然に起こるプロセス(溝にたまったり)
・土が良ければ植物は育つ(まずは土作りから!)

コメント
なぜかキレ顔!
緊張と焦りで怒った表情で
パーマカルチャーの解説をしている共生革命家。
最後の最後でやっと気が緩む。
撮影は革命家の父親。
家族を巻き込む事は重要!!!

MLより
今日は革命仲間とCafe Slowでジャムセッション
週末は、彼らとナチュラルハイっていう野外フェスに行く予定。
久々のフェス。森の中で、世界を想う仲間達と集まって、
音楽聞いたり勉強したり創造したり。お祝いは大事だよね。

明日のCafe Slowのイベントの後、
一ヶ月日本の活動を休憩するよ。
ベイエリアでギフトツアーしたり、
非暴力コミュニケーションのリーダーシップ
プログラムでアシスタントしたり。

7月はまた盛りだくさんになりそう!
ちょっとTUPの活動も立て直さないと。
重要なできていない部分が増えて来ていて、
サポート体制をしっかりしないと
活動が続かない。

という事で、今日、会える人は会おう!


No comments:

Post a Comment