For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Wednesday, May 13, 2015

5.16.2015 第二回フューチャー・オブ・リーダーシップ・フォーラム(FOLF)


こんなのもやっているよ〜
これは前回リン・ツイストが来日した時に、
企画したリーダーシップをテーマとした企画。
未来のリーダーシップとはどんなものか?
コーチング系の人が多く関わっていて、
結構ミーティングとかも楽しい。
常に、可能性の世界を模索しながら
質問をどんどん出し合う特殊な文化。
とっても面白い体感型のイベント。
値段もプロフェッショナルな人向けだけど、
コストがバリアな場合は調整可能だって。

僕は、小細工係と僕にとって重要な要素を盛り込む予定
・ユースのエンパワーメント
・共感と非暴力
・ギフトエコロジー
・マインドフルネス

しかもロケーションは築地本願寺!
-----------------------------------

第二回フューチャー・オブ・リーダーシップ・フォーラム(FOLF)についてご案内いたします。
日時:2015年5月16日(土)10:00-21:30
場所:築地本願寺 講堂
参加費:一般 15,000円、学生 5,000円 
1モジュールのみ参加:6000円、2モジュールのみ参加:12000円
(立食形式の夕食が含まれます)
イベントは、日英二ヶ国語で行われます。
https://futureofleadershipforum.wordpress.com/jp/

今年は、「リーダーとしての自分とは」「リーダーシップをさらに発揮するための秘策とは」「世界をつなぐ新しいリーダーシップネットワークとは」の三部構成で、濃密な一日をお届けいたします。
一日で一つのストーリーになっていますが、一部のみのご参加も歓迎いたします。
モジュール1(10-13時)は、「よく生きる研究所」代表の榎本英剛さんによる、自らの「人生の目的」にもとづく、リーダーとしての固有の役割を見つけるワークを行います。

モジュール2(14-17時)では、”The 15 Commitments of Conscious Leadership”の共著者であり、米国の著名なリーダーシップアドバイザーであるダイアナ・チャップマンとビデオ会議でつなぎ、「コミットメント」についての新しい概念と実践法を学びます。

モジュール3(18時半-21時半)では、一橋大学名誉教授石倉洋子さんから、グローバル・リーダーシップについての考察を伺い、その後、グループディスカッションを通じ、自らのリーダーシップ実現のための可能性を探っていきます。

また、モジュール2と3の間に、軽い夕食と、Tarinainanikaによる「繋がりを創る」をテーマとしたコーポリアルマイム(身体を使った芸術的表現)を体験いただけます。

新しいリーダーシップのあり方をともに創るこの機会、日程が差し迫っておりますが、ぜひご検討くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
プログラムの詳細、

10:00-13:00 モジュール1: リーダーとしての自分とは
あなたが目指すリーダー像を明らかにし、どのように実現していくのかビジョンを描きます。
モジュール1は、日本におけるコーチングや持続可能なコミュニティづくりのパイオニアであり、「よく生きる研究所」代表の榎本英剛さんをお迎えし、自らの「人生の目的」にもとづく、リーダーとしての固有の役割を見つけるワークを行います。
このモジュールを通じ、私たちは既存の「リーダーシップ」(特定の立場や役割に付随するもの)という考え方から、「すべての人がリーダー」という考え方への、大きなパラダイムシフトを図ります。
榎本 英剛(えのもと ひでたけ)
よく生きる研究所、代表。アメリカ留学中の1995年に人の可能性を引き出すコミュニケーションとして知られるコーチングと出会い、翌年プロ・コーチの資格を取得。2000年にCTIジャパン(現在は㈱ウエイクアップ)を設立し、日本におけるコーチングの普及に尽力。その後、持続可能な未来を市民の手で創るための世界的な活動であるチェンジ・ザ・ドリームおよびトランジション・タウンを日本に紹介し、それぞれNPO法人を設立。現在は神奈川県の藤野という町を拠点に上記の活動を展開している。

14:00-17:00 モジュール2: リーダーシップをさらに発揮するための秘策とは
あなたのビジョンを実現するために、「コミットメント」を効果的に活用する方法を実践します。
モジュール2では、「コンシャス(意識的な)・リーダーシップ」について学ぶことで、周囲(チームや組織、家族やコミュニティ)に対するあなた自身のポジティブな影響力を高めます。コンシャス・リーダーシップとは、ダイアナ・チャップマンらによって提唱・実践されているメソッドで、「コミットメント」についての新しい概念と実践法をお伝えします。私たちは、対話やロールプレイを通じ、モジュール1で描いた「人生の目的から生まれたリーダーシップ」を体現するために、どのようにコミットメントをしていったらいいのか探ります。

18:30-21:30 モジュール3: 世界をつなぐ新しいリーダーシップネットワークとは
大きなビジョンを実現するために、私たち自身がネットワークをどのように使って何をしていくのか考えていきます。
モジュール1,2では、個々人のリーダーとしての成長がテーマでしたが、モジュール3では視野を大きく広げ、様々なコミュニティが互いに繋がり、協働することを通じた、新たな可能性を模索していきます。
多くの組織が、ダイバーシティとインクルージョン、持続可能性と共存共栄といったテーマに取り組んでいる中、私たちは自らのビジョンを実現するために、コミュニティの力をどのように活用していけるでしょうか?また、ITの発展により、コミュニティの可能性は、急激に世界規模で広がっています。私たちは、どのようにITを活用し、世界中のまだ見ぬ同志たちとどんなふうに繋がることができるのでしょうか?
まず、一橋大学名誉教授の石倉洋子さんをお迎えし、リーダーシップとネットワーキングについてお知恵を頂きます。そして、参加者が互いに、自分のコミュニティやネットワーク、智慧や情報を共有しながら、実際の行動、つまり、あなたのビジョンを実現するための第一歩を踏み出します。
FOLFでは、海外からの参加者も検討しています。iPadなどお持ちのモバイルツールがあればぜひご持参いただき、また、海外のネットワークがあれば事前にご紹介いただき、いろいろな可能性を模索していきたいと考えております。

No comments:

Post a Comment