For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Sunday, May 10, 2015

5.21.2015 「いまのくらしへ」革命メンバー勢揃い@Cafe Slow 国分寺


『 いまのくらしへ 』
~拝啓、わたくしはわたくしとして、ここにいます~

 いまのくらし、いまの”私”・”たち”へのメッセージ、
 自らが選びそこ・ここにいる。
 それに気づいているか、どうか、
 自覚していることが大切。
 選択肢は無限にある。

 自分のこころ・深い意識・人とのコミュニケーション
 自ら創造できる・オフグリッドなくらし
 居場所・地域・コミュニティー
 つながり・メディア・社会から、

 その可能性を思い出させてくれる方々の、うたとお話し。

■日 時:2015年5月21日(木)開場18:30/開演19:00/終演21:00

■参加費:会場費1,000円+ 1ドリンクオーダー+ドネーション(出演者の方へのギフト)
*要予約
*定員80名:定員に達し次第締切となります。

*ドネーション(出演者の方へのギフト)について
創造して豊富なものを分かち合えるような世界へ、循環していく知恵と思いを。
すこしづつのシフト・ 次世代の実験・実践として、
この機に集う方々が、お互いにギフトしあえたらすばらしいと思っております。
また、自分たちが素晴らしいと思う『   』に値段はつけられないとも感じています。
このイベントに参加してくださる方ご自身に、価値を感じて欲しいと思いました。

■出演者
トーク
・ソーヤー海
・テンダー
・工藤真工
・澤田佳子

ライブ
・玉井夕海

■出演者プロフィール
◎トーク
・ソーヤー海
共生革命家。TUP東京アーバンパーマカルチャー主催。パーマカルチャー・非暴力・共感コミュニケーション(NVC)・禅(マインドフルネス)・システム思考・ユースのエンパワーメントなど、日本各地で体感型ワークショップなどを行い、社会運動を軸に、精力的に非暴力の文化と自然との共存を広める平和活動を拡げている。自分の心(ゾーン00)から世界までをよりよく変えて行くこと、すべての人・すべての生命が大事にされる世界を創作して行くこと、という理想を現実にする【共生革命】を着々と実践している。

・テンダー

ヨホホ研究所主宰。1983年生まれ。火起こしから電子回路まで、先人の技術を引き継ぐ1万年目のこども。環境問題や争いを解決する手段として、先住民技術と対話を重んじる。職業はヒッピー。
電気・水道・ガス契約ナシの年間家賃1万円の家、てー庵に暮らし中。手に職として、写真撮影、執筆&リライト、先住民技術講師、ソーラーパネル設置ワークショップ、デザイン各種(WEB、紙)、選挙用心棒、ときどき講演、などをする。

・工藤真工

熊本・三角エコビレッジ サイハテ発起人。かくめいか。『みんなで世界中に新しい居場所、生業、生き方を創る』ことをかかげ、日本だけでなく、メキシコ・タイなどに「世界に広がるオープンなコミュニティ」ファイナルランドを創作中。またその道程の、有機発酵していく「自由にクリエイトできる」あたらしいコミュニティ・ライフスタイルの提案・広がり、#かくめいプロジェクトを現在進行中。旅を愛し、それが新しい旅を産む・・・映像(モーショングラフィック、アニメ、VJ)、音楽、グラフィック、WEB&ソーシャルメディア活用、漫画、カフェ、畑・・・その時の閃きだけで人生を紡ぐ肩書きなしのマルチアクセス人間。一番創りたいのはやっぱり…みんなと #世界平和

・澤田佳子

『ローカルメディア3』発行人・編集長。「地球が愛であふれる暮らし・アート・カルチャーをイマココから発信する」をテーマに、暮らしに根ざしたローカルネットワークを広げながら、幸せに暮らす知恵と技術を共有するメディアづくりを進めている。「3」は地球、愛、未知なる可能性を示す。2011年より熊本在住。阿蘇カルデラ周辺で、文筆、撮影、編集、時々ネイチャーガイドな日々を送る。『ローカルメディア3』 vol.1&2 好評発売中!

◎ライブ
・玉井夕海

ウタウタイ 1977年8月6日生まれ。
東京芸術大学建築学科在学中に、向かいの校舎に通う箏(こと)弾き・かりんと出逢いPsalmを結成。同時期に通っていたアニメーション演出家養成講座「東小金井村・塾2」の塾長、宮崎駿監督のアトリエにて音楽朗読劇『たいようとつき』を上演。それをきっかけに、映画『千と千尋の神隠し』のリン役に抜擢される。また、Psalmの活動と平行し、天草からのインスピレーションを元に仲間達と制作した 映画『もんしぇん』(製作/シグロ・MK)は、伝説の仮設映画館・一角座を初め、2006年全国各所にて上映。脚本(監督・山本草介、イメージ設計・海津研との共作)・主演・音楽(Psalm)を担当。2009年、Psalm活動停止。 
その後は、ピアノとアコーディオンを用いた弾き語りライブを軸にしながら、役者として『空中キャバレー』(串田和美 演出)『南へ』(NODAMAP・野田秀樹演出)『TAPPERS RIOT2』(熊谷和徳演出)『十二夜より十三夜』(渋さ知らズ25周年記念企画)など、ジャンルを超えた舞台作品に出演。2012年には、主演映画『NOT LONG, AT NIGHT -夜はながくない- 』が第25回東京国際映画祭<日本映画・ある視点部門>にノミネート。2013年からは、同作監督・遠山昇司氏プロデュースの、アートプロジェクト『赤崎水曜日郵便局』の「ポストマン」に就任。音楽の旅プロジェクト『White Elephant』は、2011年5月よりスタート。共同監督・神田光、音楽家・坂本弘道、中山貴踏、不破大輔、小さな革命家・伊勢桃李を初め、出逢った多くの「仲間」達と共に、活動を続けている。2014年5月より<渋さ知らズ>メンバー。

■問合せ先
『いまのくらしへ』トーク・ライブプロジェクト 担当 中藤
takuya.nakato(a)gmail.com <- (a)を@に
090-7817-9343

■予約申込み
メール申込みフォーム
※メールでのお申込は、対応の都合上、ご希望イベント開催前日の19:00までとさせて頂きます。ご了承下さい。
・電話…tel: 042-401-8505(月曜定休)
※下記項目をお知らせください。
-参加希望日とイベント名
-お名前(申込代表者)
-申込人数
-連絡先電話番号

http://cafeslow-even.jugem.jp/?eid=1080761より

No comments:

Post a Comment