For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Thursday, January 22, 2015

SASPL:特定秘密保護法に反対する学生有志の会

みなさんSASPLってしっている?
是非知ってほしい。
もう解散して新しい形に生まれ変わったみたいだけど、
引き続きこれからの流れを作れる希望の現象だと思う。
未来は次世代が作っていくだけではなく、
未来をしっかり創作できる用に
みんなが力を合わせてユースを応援する事が
重要だと信じている。
役割はみんなある。
動く若者を支えていこう。
動ける若者を増やしていこう。
未来のために
全力で


批判をするのではなく
彼らのハート、
自分たちのハートと繋がって、
新しい時代を育てよう


おしどりポータルサイトより

オリジナルはここ

そして日常の中で声を上げ続ける~Don’t give up fight! ~SASPL!!!FINAL!!!~3


SASPL!!
はい、10日のSASPL FINAL!の3本目!
10日のアクションのときは、電波が不安定で、ツィキャスは途切れ途切れでした。
でもラストシーンはばっちり撮れてました、下記!
終わったあと、いろんな方とおしゃべりとかしゃちゃってるけど、雰囲気知りたい方はご覧あれ。
そして、そこから、奥田あきくんの、恐らく歴史に残るであろうスピーチを書き起こしました。
覚悟して読みなはれや!!

あきくんラストスピーチ!



奥田あきくん。
※この動画は、コールも全て入れてあります。ぜひ、ご覧になってほしい!!!
あ、私がツィキャスしてたとこが、学生ちゃんたちの輪の中だったから、もみくちゃだけどね!
でも、学生ちゃんたちと同じ視点になっています!必見↓↓

終わりました
昨日と今日にかけてみなさん本当に集まってくださってありがとうございます
これでまだまだ終わらせず俺たちまだまだ続いていくよー
俺らまだまだあきらめねーぞ!
僕たちは特定秘密保護法に 反対しまーす!

1年間正直しんどかったです
ぶっちゃけほんと
デモが毎回終わるたびに、毎回ミーティングで2度とデモはしないってことになって
正直しんどかったすよ
余裕しゃくしゃくでやっていく感じでいきましょうって言ったけど
全然余裕ねえな俺らとか言って。
お前いつ寝てんだよ、みたいな。早く寝ろよみたいな。
でも、別にSASPLがどうとかじゃないんですよ
でもここに集まったみなさんそうだと思います。
そうでしょ?
別にSASPLがやってるから来たわけじゃないでしょ?
みんな1人1人思い思いがあってきたんでしょ?
だから僕たちがあろうがなかろうが関係ないでしょ?
みんな個人個人おもいおもいの場所で
声をあげ続けることをやめないでしょ?

それが僕たちのデモクラシーでしょ?
 finale02
全然まだまだあきらめてません
これが終わったってずっとずっと僕は反対していくでしょう
このあともずっと何がおかしいのか考えて発言することをやめません
こんなところで終わりなんかじゃありません。
また始まっていくんです。
終戦を迎えたその日、僕のおじいちゃんは80歳くらいなんですけど、
「日本は終わった」って思ったそうです。
けど、そこからまたここが始まっているんですよね。
戦後から70年の歩みは8月15日から始まったんですよ。
絶望的な状況から始まってきたんですよ。

思い返してください、3月11日を。
あの日、何かが終わったと僕たちは直感しました。
原発が爆発し、津波が起き、多くの人が亡くなり、
この社会はどうなっていくんだと、不安になりました。
しかし、そこから私たちは歩んできました。
「日本を取り戻す」とか、憲法がどうだとか、そんなことは関係ありません。
私たちは、戻ることができません。
なぜならもう、始まっているからです。
全ての終わりには、また始まりがあります。
私は、この国の自由や民主主義をあきらめることができません。
それはどうなったら民主主義が体現されたのか、
どうなったら私たちが望む世界なのか、
もしかしたらそんなことに終わりはないかもしれません。
その理念を求め続けることに終わりはないかもしれません。
しかし、私たちは求め続けるでしょう。
考えることをあきらめないでしょう。

minasan02
僕のじいちゃんばあちゃんはもう80歳超えましたって、さっき言いましたけど
あの戦争のことを忘れませんていっつも言ってるけど
最近物忘れが激しいです。正直言ってさみしいです。
あの戦争を忘れない、って言っても、いつか忘れていくでしょう。
僕だってそうです。
僕も父親になり、おじいちゃんになり、いつか、死ぬでしょう。
しかし、その時に、生まれてくる次の世代のことを思って
「私はまだ、忘れることはできない」と言うでしょう。
自分たちの運命をいったんは引き受け、
あきらめることのない、あきらめることができない理念に向かって、
自由と民主主義を求めて、最後の最後まで声をあげるでしょう。
私たちは忘れてはなりません。
それがいつか忘れることであっても
今、私はここで言います。
あきらめることはできません
忘れることはできません
何度だって今日、この日を思い出すでしょう
特定秘密保護法反対!
憲法守れ 未来を守れ 子どもを守れ 生活守れ 平和を守れ 命を守れ
言うこと言うこと言うこと言うこと 言うこときかせる番だ俺たちが
Don’t give up fight!
Get up for your right!
Get up! Stand up!
民主主義って何だ
民主主義ってこれだ
Tell me what democracy looks like!
This is what democracy looks like!
gyouretsu01
ほんとにほんとにありがとうございました
正直はじめたときはたった十数人の友たちとはじめ
集まるかどうかわかんないデモなんか企画し
声を出し続けてきたわけです。
今日この日のことを僕は絶対忘れません。こんなもんじゃないですけど、
今日は一回帰って、寝てない人はちゃんと寝て、明日学校へ行きましょう
1人1人の日常にまた戻っていきましょう、
しかし忘れてはならないのは
その日常の中に、声をあげる人がいることを忘れないでください、
その日常の中に私たちは権利は日常があることを忘れないでください
S A S P L is over!!!!
 

(かっこいいスピーチをしたあきくんが、最後に
SASPLを「エス、エー、エス、ピー、エル」と言ったので、本間くんがニヤリとしたのを私は見逃さなかったぜ!!)

No comments:

Post a Comment