For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Wednesday, January 28, 2015

2015年一番おすすめのイベント!5月ティクナットハン・リトリート +今後のワークショップ情報

本の出版記事の後にどの内容で
ブログを書こうか悩んでいた。
告知したいイベントが4つくらいあるけど、
日本語を書くのが面倒臭い(大変)のと
優先順位を決めるのが不思議に難しい。

告知できていないイベントは
・2月14 自由大学でパーマカルチャー・デザイン入門の2日間@原宿
・2月12 マーマーマガジンと出版記念パーティー
・2月19 出版記念パーティー@Daylight Kitchen 渋谷
・2月21 共感コミュニケーション一日WS@鎌倉(告知済み!)
・2月22 渋谷大学でアーバンパーマカルチャーWS
・3月14 日常で実践できる禅(マインドフルネス)@鎌倉
・3月15 パーマカルチャー@徳島県上勝
・3月19〜22 三重県連続ワークショップ
・3月21 ラジオ寺子屋スタート@インターネット
・3月24〜30 辻信一とサッティシュ・クマール・ツアー
・3月31〜4月1 冨田貴史と2日間WS@熱海
・4月11 マインドフルネス(日常禅)@福岡
・4月18 ランボーとワークショップ@?
・4月28〜5月11 ティクナットハン・ツアー
・5月23〜24 Earth Day Camp Natural High!@山梨
・6月初め パーマカルチャーの最先端ツアー
などなど

しかし!今、明確なのは
もっとも今年みなさんに参加してほしい、
めっちゃビッグなイベントは

5月2日(土)〜6日(水)
ティクナットハンの教えを実践する
マインドフルネス・リトリート!!!



世界中から彼の一番弟子達が30人来日して、
思いやりのエネルギーとともに、
ゆっくり自分を大事にする5日間を過ごす。

今年も色々面白い事をしているけど、
今年もっともお勧めしたいのがこれ!
自分の中にある愛としっかり繋がって
心の根源から平和を育てる
真の平和活動。

僕が出会った一番【仙人】と思える人が
ティクナットハンで
彼のお弟子さんは形にとらわれず、
あたたかさと思いやりを持って
幸せそうに癒しと喜びの道を分かち合ってくれる。

このリトリートに来れそうな人は一緒に行こう!!!
他にもイベントがあるから、
リトリートに行けない人はそれもおすすめ。
でも、浸って実践しないとなかなか
日々の生活に活かすのは難しい。
パーマカルチャーも非暴力コミュニケーションも同じ。

5日間実践するのはマインドフルネス。





「 マインドフルネス 」 とは、
「 今というとき瞬間に目覚めている力(エネルギー)」 です。
ここでは毎日の生活の一瞬一瞬で、
生きることに深く触れることを続けていくよう実践します。
マインドフルであることは、
あなたが今ここにしっかりと生きることであり、
あなたのまわりの人たちや身の回りで起きていることと、一つになることです。
お皿を洗っているときも、車を運転するときも、朝のシャワーを浴びるときも、
いつでも心と体をひとつに調和させるようにします。
このプラクティスでは、一日を我々が家にいる時とほぼ同じように過ごします。
ただ、歩いたり、座ったり、食べたり、何をしていてもここではそれらをマインドフルにしっかりと意識して行います。
座禅している時だけではなく、一日のあらゆる場面でも実践は続きます。
良き仲間たちにかこまれていれば、より楽しく、落ち着きとゆとりをもって実践できるようになります。
お互いを支えあいながら、外見にとらわれずに、あせらずにのんびりと、大きく心を開いて、実践を楽しみましょう!

僕は4月28〜5月11まで僧侶や
海外からの参加者のアテンドと通訳を
行う予定。合宿も勿論!!!

呼吸と繋がって、平和な一歩一歩を歩もう!

詳細
http://tnhjapan.org/info/



以前書いた熱い文章
日本語が大変でも、
大事な事だから
がんばって書いてみた。
まだティクナットハンが脳出血が
起こる前に書いたもの。

Thich Naht Hanhの来日ツアーと富士山リトリート

ツアー 4/29〜5/10
富士山リトリート 5/2〜5/6

ゴールデンウィークは絶対空けといて!僕がもっとも尊敬している、平和の実践者ティクナットハンが遂に日本に来日する予定。もともと反戦活動家として会いに行ったら人生が変わった。彼の滲み出る平和なエネルギーに魅了され、禅の世界に興味を持ち始めた。形にとらわれず、厳しさではなく思いやりを極めた禅。日本の禅とは全然違う、自由な感じ。座禅に執着せず、歩く瞑想、食べる瞑想、お茶を飲む瞑想、掃除の瞑想などと、生活のすべてが禅の実践。

彼と出会ったカリフォルニアの僧院(禅寺)で2ヶ月生活して、いかに平和と暴力は心の中から始まるかが鮮明に見えた。世界に平和を広めたいのならば、まず自分の心から始めるしか方法はない。自分が平和を実践すれば、周りも平和となり、恐れるものもなくなって行く。平和の実践から自然に思いやりが出て来て、苦しんでいる自分や他人に愛を注ぎたくなる。

ティクナットハンと彼の愉快なお弟子さん達が強調するのは、日々の実践(マインドフルネス)、社会への貢献(行動仏教)、そしてコミュニティー(サンガ)。僕は、活動家としてやっぱり世界で苦しんでいる人を放っておけない。ただ自分が瞑想で平和になれば良いとは思えない。でも、彼らはそこがしっかりしている。社会問題に積極的に関わりながら、日々の実践を怠らない。その精神性に基づいた平和活動のパワーは今の世界にもっとも必要な事だと思う。そして、日々の実践を支え合う、実践コミュニティーを育むのもとても魅力的。平和の実践をする人達のコミュニティーこそみんなが求めているものじゃないのかな?

彼は講演もするけど、なによりみんなに体感してほしいのは平和の実践をするコミュニティー生活。それが、富士山のリトリート。お坊さん、尼さん、そして大勢の実践者とともに平和で思いやりのある一瞬一瞬を味わう5日間。ゆっくり歩いて、ゆっくり食べて、幸せを祝福し、嘆きと共感し、本当の幸せを追求するゆったりな時間。きっと5日体験すれば帰りたくなくなると思う。ティクナットハンが日本に来るのは今回が二回目になる。彼はもう87歳。ずっと日本に来たい彼の思いと、彼に影響を受けた日本人の呼びかけで遂に実現するこのツアー。僕も、ずっと彼を日本に呼びたいと夢見ていた。

彼の来日は日本の実践コミュニティーを盛り上げるため。ただ、彼と会っていい気持ちになるのではなく、平和の道にコミットする人を増やし、彼らが実践コミュニティーをつくって行く事を求めている。僕も、それが次の時代を作るために欠かせない方向だと思っている。できれば、ツアー前から実践コミュニティーを増やして、迎え入れたい。実践を通して始めてその難しさ、深い疑問、そして理解が生まれるから。

定期的に一緒に瞑想したい人、イベント関連の翻訳や通訳をする人、受付を手伝ってくれる人などなど、ボランティア大募集!!!

僕の任務は、若者中心の実践コミュニティーを盛り上げて行く事と、それを主体に2000人のゲリラ瞑想を企画する事。いやー、こういうめちゃくちゃな要望がたまらない!是非、サポートお願いしま〜す。

詳しくは
http://www.windofsmile.com


以前書いたティクナットハン2011来日ツアーに向けての熱い記事
丁度3.11があって最後の最後でキャンセルとなってしまった。
それからずっとなんとか日本に来たいという思いがあって、
今回の来日企画が実現している。

こんなに日本語を書く事は滅多にしないんだけど(これで1.5 時間)、
それだけみんなに伝えたい思いがあるってこと。
僕を大きく変えてくれた二つの事が、
日本でこういう形で上陸する事はめちゃめちゃ楽しみ。
カオスな時期だからこそ平和、思いやり、愛がさらに重要。
実践を通して自分を変えて、世界を変えて行こう!

拡散も大大大大大大大歓迎〜〜〜〜〜〜〜
僕の先生達に多くの人が出会いますように

いまここ、愛
共生革命家

No comments:

Post a Comment