For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Saturday, February 13, 2016

6月プラムビレッジ・リトリート速報(サティシュ過ごす一週間の旅後が)



シスターチャイ(プラムビレッジ唯一の日本人の僧侶)からやっと返信がきた!旧正月だったから、5日間ずっとお祝いが続いていたらしい。



左でバイオリンを弾いているのがシスターチャイ。
出家する前は世界を巡るプロのバイオリニスト。

サティシュと過ごす一週間の旅
参加してない人も参加できるよ。

***ツアーの詳細はここにクリック***

前回、僕が投稿したメッセージ


6月11〜21日まで2年間に一度のリトリートが行われていて、僕は参加する予定だよ。本当は、普通の一週間をみんなに参加体験してほしいとおもってたんだけど、リトリートと被ってた。
でも、このリトリートは世界中のガチの行動仏教実践者(engaged buddhism)が集まるリトリートで、医療、法律、政治、企業、環境保護、教育、ユース活動などの分野でマインドフルネスを広めている人のシェアリング、相談、ディスカッションなどが行われるみたい。
マインドフルネス X 社会運動の集まり。

ということで、初心者向けというより長年の実践者向けのリトリートだけど、参加は可能だと思う。交渉中(一部の参加についても)。
通訳は僕ができる範囲でや予定。言葉が分からなくってもPVのエネルギーは浸透するはず。

PV(プラムビレッジ)へは、どちらかというと 「僕が行くから、ついて行きたい人サポートするよ」って感じで誘っている。なので、申し込みやPVまでの移動などは各自で手配してね。分かりやすくするための重要事項は追って伝えるよ。PVの返信待ちなので少々お待ちください。

PVに行く人は必ず、ティクナットハンの本を幾つか読んで実践を初めてください。
基本的にはマインドフルな呼吸と歩行を日常で意識するということ(もちろん、もっと深いけど)。
それと、ツアー前にできるかぎり地元のサンガ(実践のコミュニティー・瞑想会)に参加してきてね。

***ドネーション大歓迎***

リトリートの詳細(英語) http://plumvillage.org/retreats/info/21-day-retreat-2016/

プラムビレッジについて http://tnhjapan.org/plumvillage/

日本のサンガ情報 http://www.windofsmile.com/#!samgha/c1yzj
*上のリンクに入ってない東京のサンガ


最新情報

リトリートに初めての方も参加オッケー!!!!



【到着日】
リトリートの最初の日に到着してほしい。
6月11日スタート、夜にオリエンテーション。
サティシュツアーの参加者は一緒に
ロンドンからBergerac Airport行きで飛びましょう。
電車で行く方法もあるよ。
行き方の詳細は下のリンク
http://plumvillage.org/retreats/visiting-us/transportation/


【参加期間】
リトリートの最後6月21日まで参加してほしい。
でも、どうしてもできない方は最低一週間体験してほしいと。
ちゃんとプラクティス(実践)を学ぶために必要な期間。


【値段】
値段は宿泊プランによるので以下を山椒してね。
http://plumvillage.org/retreats/visiting-us/accomodation-price/
*一番安いのはテントで、テントを借りることもできる。
*表にでているのは一週間の値段
10日間全部参加する場合はさらに以下の値段を足す
[記載されている値段÷7x3=残りの3日分]


【奨学金】
28歳以下の方は奨学金があるらしい。
*25歳以下 → 50%オフ
*28歳以下 → 25%オフ
僕みたいななんちゃって二十代はだめそう。。。


【通訳】
法話などの通訳をシスターチャイが手伝ってくれると!
でも、他のときは僕が担当するよ。


【申し込み】
リトリート申し込みは2月29日からと
言われたんだけど、
今チェックしたらもうできるみたい!

http://plumvillage.org/retreats/info/21-day-retreat-2016/
先着順!待ちすぎると満員になるかも。

*New Hamlet (真ん中のボタン)を選んでね。
そして、
「Additional Info
 Notes」の部分に
Japanese group with Sr. Trai and Kaiって書いて。

***

プラムビレッジからの情報はたまに
僧侶によったり、時間とともに
変わることもあるので
あまり執着せず柔軟に向いましょう。
無常の実践者たちだし。。。。
インドもそんな感じだよ〜
だいたいなんとかなる!




No comments:

Post a Comment