For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Wednesday, February 24, 2016

3.4.2016【兵庫】∞ 乱世・共生・養生 ∞ ソーヤ海 × 冨田貴史





∞ 乱世・共生・養生 ∞
ソーヤ海(Tokyo Urban Permaculture)× 冨田貴史(冨貴工房)
第壹回〈世の動く刻の茶会〉



日 
 3月4日 菌曜日 啓蟄前日




時 
 19時~21時




於 
 夙川 ameen's oven(https://www.ameensoven.com/




金 
 投げ銭(1dオーダー)


現実の生活の質と意識を変えるだけで世界は急速に変化するのである

経済的豊かさの残照から目を移せば、放射能やら戦争やらひどい話は枚挙に遑がない。
もう一億総中流という共同幻想は崩れた。
よくも悪くも世間の価値観は廃れたし、とっくに時代は乱世に突入している。

あの頃の日常は非日常になっているから、これからの新しい日常を見つけよう。

私たちは自由だから、積極的に既存のものにかわるオルタナティブな生活に目を向け、
ピースな共生する未来を探そう。

さぁ、さばいばる暮らしと生活革命の第一人者に話を聞きにいこう。

利休らが戦国の世に刀を預けて茶室に籠ったように、膝を突き合わせて未来と平和を語り合う〈世の動く刻の茶会〉を催します。



二人の著名アクティビストをお招きして「乱世 共生 養生」を茶趣に一期一会の革命茶会をもうけます。

東京からのお客様。
東京アーバンパーマカルチャー(TUP)を主催し、
昨年『Urban Permaculture Guide 都会から始まる新しい生き方のデザイン』を出版した、
注目の共生革命家ソーヤ海氏。

海氏の盟友で、
大阪中津で冨貴工房を主宰し、
味噌作りや塩焚き、
茜染めや麻炭染めといった手仕事のワークショップを行い、
アースデイ永田町や保養キャンプも主宰する、養生家の冨田貴史氏。

茶室は、夙川の天然酵母パンの銘店「ameen's oven」。

特別に冨貴工房で仕込んだ味噌を持ち込み、発酵文化の東西ミクスチャー茶席。
自家製味噌をチーズのようにアミーンズの自家製天然酵母パンに塗って食べる又とない一席です! 



三月四日は桃の節句と啓蟄の間、
春の胎動を感じる宵、
奮ってお集いください。



茶室〈ameen's oven〉

亭主〈さばいばる暮らしの手帖〉
ピースな闇市自然農yamsai と
アナーキーな海賊パンintellipunk



ソーヤ海
共生革命家。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、それを体感型のワークショップで日本に紹介している。
パーマカルチャー、
ゲリラガーデニング、
非暴力コミュニケーション(NVC)、
禅(マインドフルネス)、
システム思考、
ユースのエンパワーメントなどを活動の軸に、
サステナブル(持続可能な/共生的)社会を育み、
平和で希望のもてる社会を創作するための実験と実践を行っている。
理想を現実に!



冨田貴史
大阪中津にて養生のための衣食を自給する「冨貴工房」を営み、
茜染め、塩焚き、鉄火味噌、黒炒り玄米、麻褌、梅干黒焼、養生味噌作り、藍の栽培、暦、陰陽五行、自家発電、ファシリテーションなどを取り組みながら、
全国各地で年間200本以上のワークショップを行っている。
放射能疎開保養キャンプ「母笑み疎開保養大作戦~海旅camp」共同代表。








No comments:

Post a Comment