For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Friday, March 16, 2018

海のつぶやき集 Vol. 1

頭の中で目をだした言葉を書いてみた
まだ、練り途中だから初稿って感じで受けとめて
もっと編集したいものがいっぱいある


父親としての達成感
1。BABYが酸素の世界に現れた瞬間から共に過ごしていること
2。泣いている状態から寝かせられたとき(よっしゃ!)
3。泣いている理由が当たる時(オムツ替えとか)
4。すかさずパートナーをサポートできた時(夜の緊急事態とか)


資源とアクセス
世の中に資源が足りないのではなく
アクセスが足りてない
餓死している人が大勢いるなか
大量の食糧が捨てられたり
肥満の人が増えたり

ホームレスもそう
大量の空き家があるのに
家へのアクセスがなかったり
サポートしてくれる人へのアクセス
思いやりへのアクセスがなかったり

量の問題ではなく
循環の問題
量を増やしても解決しない
結局、お金の世界もそうだよね
みんな豊かになろうってゲームじゃなくって
自分がみんなより豊かになろうってゲームだよね?
お金や資源へのアクセスは常に不平等

では、関係性のデザインナーとして
あなたはどのように資源の循環を促す?

必要な資源にアクセスできない人のために
どんなことができる?


気になる
シリアの紛争と難民、ミャンマーの虐殺と難民、
アメリカで強制送還されている移民家族、
中国で弾圧されている多くの人々、アクティビスト
沖縄の基地、東北の仮設住宅に住んでいる人、
子供の被爆、独裁政権、トランプ、気候変動。。。

気になる気になる
でも、何ができるんだろう?

知ることに意味があるのか?
ニュースって知っていいことあるのか?
(落ち込んだり、依存したりするけど)

こういう問題に僕ができる一番
素敵なことはなんだろう?


トイレについて子供に教育すべきか?
僕は水洗トイレが大っ嫌い
使うけど
それは社会的なルール(法律もか?)による
人間関係を乱さないようにするため

でも、水洗トイレは本当に非常識だと思う
命に欠かせない貴重な淡水
世界中で奇麗な飲み水にアクセスできない人たちが
多く死んでいくなか
僕たちはその水の中に糞をしている
なんじゃそりゃ?

レストランのウェーターがあなたの水に
糞をしてから差し出したらどう思う?

しかも、そのウンチや尿のなかには
植物を育てるために必要な養分が多く含まれている
自然に体から出てくる有機肥料を
自然に戻さないのは人間だけやで〜!
何しとるんや〜!!!
(僕もだけど)

そんな非常識を子供に教えるべきか?
社会的な摩擦を減らすためには
トイレを使うことを学ぶ必要があるきがする
でも、それは人間界以外では非常識だし
まったく必要がない
日本も戦後までは
畑や田んぼに排泄養分を戻していたと聞いたことがある

ベストは子供に自然の中で用を達してもらって
うんちは果樹の下とかに穴を掘って埋めたり
おしっこはじょうろの中にして
10倍にうすめてから庭にまいたり

悩むね〜
 しかも、女子だから余計に社会的な立場が難しい

 共生革命パパは大変じゃ〜


起業家との違い
たまに都会で若くていい感じの起業家と会う
見てきた世界が似ていたり
エッジの効いた自由な活動をしてたり
若さを上手く活用してたり
社会に貢献したり
ワクワクする未来に向かって実験してたり

僕がインスピレーションを受けてきた
西海岸のアクティビストに似ているところがある

でも、どこか違いを感じる
今ひとつ、心がときめききらない

一つは、お金との関係だと思う
大きなお金を動かしたり
いっきに大きなプロジェクトをはじめたり
しっかりとした収入もあったり

金銭的な利益を得ることが
目的の一つというのがひっかかるな
(僕の誤解かもしれないけど)
アクティビスト(共生革命家)として
金銭的な利益は目的にするのは危ない
やっぱり意識が影響されると思う
お金が必要な解決策は結局
それが越えられない壁となる

ガンジーも、キリストも、ブッダも、
お金を持たずに社会に大きな影響を与えてきた
その次元で活動したい
(まだまだだけど)


PRIVILEGE プリバレージの文脈を作りたい
特権(プリバレージ)へのアウェアネスは
日本社会ではあまり認識されていない重要なテーマ
最近は、西海岸のアクティビスト仲間の間で良くこの話をする
アメリカ世論でも出てくるようになってきたコンセプト

プリバレージって
生まれつきもっている特権(努力しなくて得ているもの)のこと

例えば、
日本人は、世界中を安易に入国できる特権がある

男は、女性より収入のいい仕事につきやすい 、性的な暴力(セクハラ)も受け難い

裕福な家庭から来る人は、権力や資源のある人や期間へのアクセスがしやすい

アメリカだと、肌が白い方が警察に捕まらなかったり、殺される可能性が低い

プリバレージの認識とそれにたいする意識は
ディープな社会変革には欠かせない


願望
もっと生活に音楽やアートがほしい!
大好きなんだけど
中々、自分で生み出せなくって
そういう人を周りで増やしたい
とくに音楽!
I LOVE MUSIC


贅沢
かえるの鳴き声が聞こえるとき(今)
魂が踊り出す
周りの田んぼから無数のケロロコロコロコロ
心が浄化されていく
世界が生きている
命の祝福劇場
その中で暮らしている
これ以上な贅沢はない
LIVING THE SENSE OF WONDER


微笑むあかちゃん
自分のあかちゃんが微笑んだとき
もう自分が死んでいいと思う
最高の幸せ
BREATH & SMILE

No comments:

Post a Comment