For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Tuesday, July 4, 2017

【RadioActive Radio Ex. 11】ソーヤーイアン「人間になる探求」

冨田貴史君とはじめた
アクティビズム(社会変革)を
テーマとしたネットラジオ
RadioActive Radio

かなりマニアックだけど
社会を真剣に変えたい人や
そういう人の話を聞きたい方におすすめ!


今回は弟のソーヤーイアン!
彼とはあまり会う機会がないんだけど
僕は同じ軌道に乗っている
アクティビスト仲間だと思っている。

彼の苦労話を聞くと「修行僧やな!」って言いたくなる。
ヴィパサナの10日間瞑想に何度も行ってたり、
(20日間もこの前やってきて、30日間を目指している?)
太鼓芸能集団の鼓童の研修生を一年やったり、
ロサンゼルスで低所得移民を支える政治活動をしたり
ハワイの先住民と共に米国に「盗まれた」国立公園で
タロイモを植え続けて警察に逮捕されたり
ガンジー系のエコビレッジ「Possibility Alliance」で暮らしたり
この前は、馬と牛を使った農業を実践していた。
ま、とりあえず彼も凄い人生を送っている。

そんな彼と去年、二年ぶりにデトロイトで会ってた。
石油や電気を使わないPossibility Allianceで暮らしてから
彼は飛行機に乗らなくなった。
そこに住んでいる人々はそういう決意をしている人が多い。
なので、会う機会がだいぶ減ってしまった。
残念だけど、彼の決意には心が動かされる。
そして、数ヶ月が立ちなんとかネットを通して
インタビューができた。

今は、破産した大都会のデトロイトで
一軒家のエコビレッジを育てながら
アーバンガーデニングとか
低所得者マイノリティのサポートをしている

相変わらず、話がとびとびのインタビューだけど
面白いネタが詰まっているので
check it out!

みんなへのいい刺激になります様に。




パーマカルチャーと平和道場への応援メッセージも
よかったら見てみて。
彼のユーモアとアーティスティックセンスもまた面白い!

【TUP道場】弟のソーヤーイアンからの応援メッセージ


 

No comments:

Post a Comment