For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Tuesday, July 11, 2017

2017年 NVC IIT 非暴力コミュニケーション国際集中トレーニング



三年ぶりにNVC(非暴力コミュニケーション)のIIT(国際集中トレーニング)が日本で行われるよ。

NVCの世界に生きるということはどんな感じか、体験してみたいと思ったら……
国際集中合宿(International Intensive Training=IIT)へのお誘いです。
2017年10月6〜15日(9泊10日)、熱海市内で日本IITが開催されます!
人間関係の質を向上し、内なる平和を深め、世界にもっと貢献できるようになるスキルを学んでみませんか?

僕は、NVCに興味が薄れていた2010年(NVC始めて6年後くらい)に、IITに始めて参加した。そこでの濃い体験をいま日本語で書く余裕はないけど、一言で言うと共感の海の中で泳いでいた感覚。

外から見ると感情のカオスに見えるかもしれないけど、中にいると、より無防備な自分でいられる貴重な拠り所。無防備だからこそ、感情を抑えきれなくなったり(というより、感情を抑圧する自分への暴力を減らしたくなる)、よりリアルなるために怖いと感じるエッジに挑戦してみたり。とにかく、ディープな感情の領域を経験豊富なガイド(認定トレーナーと呼ばれる)と冒険するリトリート。

2010年の体験で、僕はNVCへの興味がリニューアルされて、今はその道を深く歩み続けることに生きがいを感じている。よりオーセンティック(本音)で生きるためのトレーニングとして。そして、より寛容で思いやりのある自分を育てるために。本音で生きると、今まで流してきたことが流せなくなり、「面倒くさい!」って思うことも良くあるけど、嘘を生きることはもうしたくない。嘘は癌のように、僕たちのハートを蝕むし、社会を腐食させていく。僕たちの中や、家庭、学校、会社、社会の中で数多くの嘘が生き生きと成長している。その代償は何世代にも渡って払い続けられる。逃げたくなるけど、逃げようがない。特に、自分の中に宿っている嘘からは。

非暴力の実践者ガンジーはサティヤーグラハ(satyagraha)という言葉を世界に広めた。その言葉の語源を直訳すると「真理」と「しっかり掴む様」。嘘に誘惑されずに、真理(truth)を生きる。それは、まず自分から始まる。ガンジーもいろいろ失敗しながらも、毎日そこに挑んだ。そして、そんな存在がいると、ちょっとずつ世の中の暴力(帝国主義とかカースト制度とか人種や男女差別)がほぐれていく。My life is my messageってガンジーは言った。彼の生き様に多くの人が動かされ、彼が亡くなってから70年後もガンジーの名前と思想が生き続けている。あ!また、共生革命家パッションが暴走してしまった!ソーリー。ま、IITにはかなり多様な人が来るので、僕ほど社会変革オタクは少数だと思うけど、かなりすごいアクティビストは数人いる。

2014年に、日本で初めてのNVC IITが行われて、100人近くのリトリートが行われた。ホルヘルビオ(検索するといいよ)という問題児認定トレーナーとかが来て、けっこう盛り上がったりした。僕は通訳と夜中まで緊急共感隊員(勝手に名付けた)として関わっていた。調子に乗って、妻と母を誘ってしまい、かなり余裕のないめっちゃ大変な修行になったけど、最高だった!ここまで自分の「平和」を試せる機会はないし、IITやLP(一年間のリーダーシッププログラム)の様なインテンス(刺激的)な体験で急激に成長できるのはアクティビストとして大事だと思う。家族という一番ハードルが高い「仲間」と実践することに深い意味を感じるし。

やたら激しさアピールになってしまったけど、それは僕の性格?表現?の特徴で、穏やかでただただ幸せに過ごす人もいるよ。2010年、初めて行ったIITはとても穏やかでハッピーだった(ハッピー過ぎて、大きな心の問題が見つからないことに不満を感じていた!)

参加する理由はいろいろあるけど、行けたら行こう!超オススメだよ〜!

2017 NVC IIT@熱海

目的は
このIITの目的は、コミュニティ(共同体、人の集まり)の中で 、NVCのプロセスを生きる機会を、提供することです。

成長するコミュニティ、違いをつながりに変えることのできるコミュニティ、手に手を取って平和に生きる文化を身につけるコミュニティ、公平さのあるコミュニティを創造するための、心構え、考え方と実践的な道具を育てるのです。
自分のコミュニティに影響を与えたいと望む私たちに加わることに、みなさんをご招待したいのです。

この目的のために、以下の3つの領域に目を向けます。→以降、詳しくは以下へ!

多様性のあるトレーナーも本当にすごい人達。

ロキシーは、大好きなファシリテーター。彼女といると、どんなカオスの中でも安心していられる。僕が敬愛している非暴力の体現者。

カールは、とても面白い共生革命家仲間で、実は彼からミンゴーミンゴーを伝授してもらった。

ロバートは、不思議。

キャサリンとジェッシーは、会ったことないけど、僕のワークショップで使っているニーズカードや配布物は彼らのZENVC (禅 x NVC)ウェブサイトから。直接お礼を言わないと!


日時2017年10月6日(午後4時会場に集合予定)〜10月15日(午後2時会場にて解散予定) 9泊10日

会場
伊豆山研修センター(最寄り駅:熱海 新幹線で東京駅から40〜50分、在来線で1時間40〜50分/新大阪から2時間半弱)

言語
英語(英語のセッションはすべて日本語逐次通訳付き)、日本語

授業料
$2340



みんなで作り助成プログラム

「お金がないからIITに参加できない」なんて言わせない!

行きたい人が安心して行けるようにしたい! そういう世界を作りたいから!

……というわけで、セルフファンディングプロジェクトを立ち上げました。

奨学生と似ていますが、自分で参加費を作るための「コミットメント(積極的な関わり)」を重視し、「もらう・あげる」ではない、お互いに貢献しあう循環を作り出そうという企画です。

イベントや講座、勉強会、バザー、プロダクトの製作・販売、仕事のお手伝いを募るなどなど、さまざまな角度から自由な発想で、自分が楽しめる形の企画・運営をみずから考え出しましょう。

必要な金額も自分で決めて、オープンに。透明性も重要な要素と考えます。集めたお金の分配方法も自分たちで考えます。

悩んだりつまづいたら、共感サークルを呼びかけましょう! すべてが学びになります。

セルフファンディング企画について、詳しくはこちら

チームに入りたい!という方は、Facebookの秘密のグループにご招待しますので、ご連絡ください。

※ CNVCからの奨学生も募集しています。英語でのやりとりであること、資格要件があることなどから、応募が難しいと考える方も、諦めず、ぜひセルフファンディング企画にご参加ください。お待ちしています!


詳細と申し込みはオフィシャルページより!

No comments:

Post a Comment