For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Saturday, February 21, 2015

2.22.2015 シブヤ大学の東京アーバンパーマカルチャーWS

告知し忘れた!!!
でも、満員かも。
以下はシブヤ大学のHPより
http://www.shibuya-univ.net/classes/detail/1057/




[ 社会 ]渋谷から始める、持続可能な生活!
東京アーバンパーマカルチャー


日時 : 2015年2月22日(日)13:45〜16:30
教室 : 千駄ヶ谷社会教育館
先生 : ソーヤー 海 [ 東京アーバンパーマカルチャー主催・共生革命家 ]
「パーマカルチャー?」…パーマってあの髪のパーマのこと?
「持続可能な生活?」…どういうことなの?

もしかして、この授業のタイトルは
頭に「???」ばかりが浮かぶ、聞きなれない言葉かもしれません。


しかし、この「パーマカルチャー」。
これには「都会でより自然に、楽しく、豊かに生きる」
そのための知恵がたくさん詰まっているように思うのです。
とっても知りたくなって、わたしは今回授業をお願いすることにしました。


1月末に、ある本が発売されました。
その本のタイトルは、

『都会からはじまる新しい生き方のデザイン
 アーバンパーマカルチャーガイド』。

当授業の先生である ソーヤー海さん監修のもと、
その思いに共感して集まった20人あまりの仲間の協力ででき上がった
日本で初のアーバンパーマカルチャーのガイド本です。

そちらをひも解くと…
謎の単語「パーマカルチャー」の定義がでてきます。
…………………………………………………………………………
「Permanent(永続的な)」と「culture(文化)」をあわせた造語で、
持続可能な生活・文化・社会のシステムをデザインする知恵のこと。
…………………………………………………………………………
これは、今ポートランドを始め世界各地に広がっているそうです。


農業や自然をはじめ、人と街、お金やエネルギーに至るまで
全てをつなぎ、循環させる…そして持続可能な地球に。


壮大なことですよね。
しかし、「より自然に、楽しく、豊かに生きる」ことができそう!
と、ワクワクしてきませんか?


ソーヤー海さんは言います。
「パーマカルチャーの考え方を都会の自然、人間、街との関係にも応用することで、
都会から日本と世界を変えていくことを目指しています」
だから「アーバン・パーマカルチャー」なのですね。


東京、都会のど真ん中、ここ渋谷で、
私たちが何から実践することができるんだろう?

そんなことを
パーマカルチャーのお話をお聞きして、
ワクワクしながら皆さんと考えていきます。

一緒にワクワクしましょう!


【授業の流れ】
 13:30 受付開始(2階 学習室・中)
 13:45 はじめに〜 ※45分から授業が始まります。時間を間違えないようご注意ください。
 13:50 アイスブレイク
 14:10 パーマカルチャーとは
 15:10 「都会でできるパーマカルチャー」を考える
 15:40 感想のシェア
 16:25 総括・写真撮影・アンケート
 16:30 終了

(授業コーディネーター:渡邉祥子)

No comments:

Post a Comment