For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Wednesday, February 12, 2014

メディアと記事のページ

新しく僕が取り上げられたメディヤや自分で書いた記事をまとめ始めて、ページにしたよ〜。マーマーマガジンから、スペクテータ、最近でたGreenz.jpの記事からLiLiちゃのネットラジオまで、ここ二年間の記事をやっと整理した。見てみて!内容も、ワークショップから社会運動、ストリート座禅など多様なテーマがピックアップされている。

感謝、感謝


どんどんアイディアを広めて行きたいので、情報の拡散を手伝ってもらえたらスーパーハッピー。いままでも、様々な形で支えてきてくれた人にも大感謝。

それと、ドネーションで第一回目のワークショップから続けているけど、ドネーションで生活をする生き方の実験についての話をLiLiのネットラジオで話しているので、興味がある人は聞いてみてね。不安や苦労も多少あるけど、僕が実践しているドネーション制は現在の結論としては【大正解】(評価のない言い方をすると、色んなニーズが満たされている)。

話の流れが分からない人は是非、【費用の理念】を読んでみてね。


下がドネーションの話を含んだインタビュー

旅をする種♪vol.116
すべての人が『大事にされている』と感じられる世の中を目指したい
Talk with ソーヤー・海
http://www.voiceblog.jp/tabitane3/m201401.html#2003874
「昨年8月に引き続き2回目の登場のソーヤー海くん。

今回のインタビューは、彼自身が熱心に学びながら広くシェアしてゆこうとしている「非暴力コミュニケーションプログラム」についてと、
日頃開催しているワークショップなどの活動に「値段をつけずに」『ドネーション方式』を取り入れている理由やその手応えについてざっくばらんにお聞きしました☆

既存の世の中の仕組みに、どうポジティブにメスを入れてゆくか、『活動家』の海くんの様々な取り組みと「本音」に触れて、背中を押される人が生まれるのではないでしょうか☆」

No comments:

Post a Comment