For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Monday, February 17, 2014

2.18.14 非暴力コミュニケーション。共感し合える日々へ~

今、受けている非暴力コミュニケーションのリーダーシップ・プログラムの報告もしながら簡単な共感のワークをするよ!初めてのかたも2−3回目の方も是非。何回やっても新しい気づきがあるはず。僕も、10年くらいやっているけど、常に新しい発見がある。意識って深いし面白い!愛を深めよう。

教祖っぽい格好だけど、実はモロッコーの民族衣装だよ。アフロは地毛(天然もの)。僕のいう事を信じるより、自分で体感したものを信じてほしい。見た目にとらわれずに!

みんなの参加お待ちしてまーす!

18February
 

都会再生運動vol.10~非暴力コミュニケーション。共感し合える日々へ~


都会再生運動vol.10~非暴力コミュニケーション。共感し合える日々へ~
アーバン パーマカルチャー
遂に10回目を迎えたソーヤー・海くんの「都会再生運動!アーバン・パーマカルチャー・ワークショップ」。第1回目からこれまで、様々な切り口から、都会型パーマカルチャーへの理解を海くんと参加者のみなさんと一緒に深めてきました。

講師の海くんは、“パーマカルチャーは経済、社会、文化、生き方のデザインも含むから、自然との関係だけでなく、人との関係もすごくポイントなんだよね”とよく言います。そして、これまでの9回のワークショップを通して、「人との関係性」の構築が、都会でパーマカルチャーを実践していく中でいかに重要な要素であるかを実感してきました。そこで、記念すべき第10回は、過去に2回取り上げて非常に反響の大きかったテーマ「非暴力コミュニケーション(NVC)」に改めて正面から取り組みます。
アーバン パーマカルチャー
評価と批判を超えた、その先にあるコミュニケーションとは。アメリカで非暴力コミュニケーションのリーダーシッププログラムを受講している海くんと「共感ワーク」を通じて、非暴力コミュニケーションが目指す「心地よく共感し合える日々」の築き方を一緒に体感しましょう。
アーバン パーマカルチャー
【詳細】
日時:2014年2月27日(木) 18:30-20:30
(20:30〜21:30 自由参加の持ち寄りディナー)
場所:かぐれ表参道店2階定員:20名(要予約)
参加費:ドネーション ※海さんの費用の理念をご一読ください。(http://tokyourbanpermaculture.blogspot.jp/p/blog-page_01.html)

ご予約はコチラからどうぞ。

★また今回も、ワークショップ後に自由参加の持ち寄りディナーを開きます。前回参加できなかった方も大歓迎です。ぜひご参加ください!
パーマカルチャー

ソーヤー・海(かい)
東京生まれ、新潟、ハワイ、大阪、カリフォルニア育ち。カリフォルニア州立大学サンタクルーズ校で心理学、有機農法を実践的に学ぶ。2004年よりサステナビリティーの研究と活動を始め、「持続可能な生活の教育法」のコースを主催、講師を務める。その後、中米でのジャングル生活中にパーマカルチャーと出合う。ワシントン州のブロックス・パーマカルチャー・ホームステッドにて3年間のデザインコースと、2年間の研修を終え、現在は持続可能な社会づくりやパーマカルチャーの活動に参加。日本語と英語のバイリンガルブログで情報発信し、東京でのアーバンパーマカルチャー活動を始める。
ソーヤー 海
■Tokyo Urban Permaculture
URL:http://tokyourbanpermaculture.blogspot.jp/

No comments:

Post a Comment