For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Thursday, October 10, 2019

【年末年始】マインドフルネス・リトリート2019−2020@タイ・プラムビレッジ

  【smile 微笑む】プラムビレッジの合言葉は "breathe and smile" 呼吸して微笑む



年末年始のマインドフルネス・リトリート@タイ王国プラムビレッジ

僕にとっては、自分が大事にしたいことと再びつながるリセットの時間。日々の生活、ニュース、自分の習慣とかでついつい見失ってしまう、本当に大事なことを思い出すリトリート。僕は仲間とともに(一人は僧侶になったブラザーサンライト)通訳チームとして行くよ。

平和なコミュニティの【在り方】が体感できる素敵な場所プラムビレッジ(対立や行違いがないわけではなく、それを乗り越えるための道を歩んでいる人が何百人そろって協同生活をしている、リアルな実践の場)。

マインドフルネスは実践するもの
幸せも平和も未来にはない
いまここしか現実はないから
待ってても来ない
今、幸せになろう
今、平和になろう
いまここで僕たちは存在している
いまここに到着しながら
息をして、一歩一歩を味わって
生きている奇跡とつながろう


余裕と平和が豊富な世界で会おう〜


僕が関わっている他の活動・イベント情報は下のリンクで

2019年のスケジュール(9月25日更新)


以下、日本人向けの告知情報

ーーーーーーーーー



毎年年末の恒例となっておりますタイ・プラムヴィレッジでの『  Holiday Retreat   2019 』のご案内をさせて頂きます。


タイ・プラムビレッジは、広大な土地に南国の緑溢れ、青空に鳥の囀りが行き交う、桃源郷のような世界です。  

元気いっぱいのブラザー、シスター 約200人と、そしてアジア各国から来たサンガの仲間と共に、6泊7日で「ゆったり&マインドフル」な時間を過ごします。

プラムヴィレッジのマインドフルなエネルギーをたっぷり体感できるこの機会に、ぜひご参加ご検討ください。  

このリトリートへ参加希望される方は、下記の参加要領をお読み頂き、①と②を登録してください。

タイプラムヴィレッジ の受付サイトへの登録はここ   ~この受付サイトの有効期限は10日31日です。それまでに登録を完了してください。~

※受付サイトには、『 Core Sangha Retreat 2019 』もありますが、こちらの受付は行っておりませんので、Noを選択してください。


日本側での受付サイトへの登録はここ

入力方法、追加、変更のやり方はフォームのトップに書いてありますのでご確認ください
まずは入力できる項目のみを入力して、送信お願いいたします。
航空便名等は、航空券購入後の追加連絡することができます。
◆日本側のとりまとめ役は、名古屋サンガの竹中吾郎・恭子です。
入力して頂いた内容は個人情報として、慎重に取り扱います。タイ・プラムビレッジ及びご本人への連絡以外には一切外部へは発信しません。

日本からの参加者の皆様にとってリトリートがより充実したものとなる様、出来るだけ便宜を図りますが、本ツアーへの参加は、あくまでも参加者の皆様其々の個人責任によるものです。

旅行代理店的なサービスや旅行についての責任は負いかねますので、ご承知おき下さい。  

==================================
◆『  Holiday Retreat 2019   参加要領  
【 日程 】 2019年12月26日(木)~ 2020年1月1日(水)
【 費用 】  お支払いは、全て現地での現金支払いとなります。
・参加費    200USドル または 6000タイバーツ (宿泊代、食費込み)
・往復バス代  40USドル  または  1300タイバーツ
・法話通訳費  1万5千円~2万円 (ご希望の方のみ、 英語  ⇔  日本語 の通訳を行います。 )


法話は主にベトナム人僧侶の方々が英語で行いますが、かなり訛りのある場合が多く、英語力に自信ある方以外は、通訳を使うことをお勧めします。


【 参加対象者 】 アジア諸国のサンガメンバー、及びリトリートに参加するなどプラムビレッジの活動にご縁のある方。
このメールをお受け取りになられた方は、どなたでも参加できます。
6歳以上のお子様のキッズプログラムと、ティーンの為のティーンズ プログラムもあります。


【 定員 】 日本の定員は60人です。

【 交通のご案内 】
空港からプラムヴィレッジまでは、バスやタクシーで約4~5時間かかります。
専用バスが運行されますのでご利用ください。

空港発 プラムビレッジ 行き バス時刻 :
 【12月25日】  12時、15時、 【12月26日】  9時、12時、15時
これらのバス発車時刻の2〜3時間前に着く「タイへの直行便」を予約されることをお勧めいたします。
また、15時発のバスは、交通事情などでプラムヴィレッジ到着が夜遅くになることがありますので、なるべく午前便をご利用頂いた方が安心です。

プラムビレッジ発 空港行き バス時刻  : 
【1月1日】  6時、8時、11時   【1月2日】  8時
これらのバス発車時刻の4〜5時間後に空港に到着します。
さらにそれから2~3時間後に出発する「日本への直行便」を予約されることをお勧めいたします。
.
*** よくある質問とご回答 ***

Q   26日以降に遅れて参加することはできますか?

A 折角のリトリートの雰囲気を体に染み込ませるために、全日程の参加をお勧めいたします。
特にこのリトリートに初めて参加する場合は、初日26日に行われるオリエンテーションの参加が、リトリートを楽しみ、プラクティスを理解する上で大切です。
また29日以降の参加ですと、休養日(おそらく29日)を挟む可能性がありますので、実質30、31日の2日間のみの参加となってしまい、実りある体験が期待しづらくなってしまいます。
このような事情から、初めての方は26日初日から、経験のある方でも遅くとも27日中には現地入りされる事をお勧めします。

以上のような事を考慮して、ご検討ください。

遅れてのご参加の場合でも、①と②の受付サイトへ登録してください。
.
空港からプラムビレッジへのタクシーは、ご自分でプラムビレッジと連絡を取って(英語のみ)、待ち合わせ時間や場所などのお約束を交わして頂くことになりますので、予めご了承ください。


その際、②日本側での受付サイトへの登録 時にも、タクシー予約時間を記入してください。


ご予定を共有して頂くことによって、当方からもプラムビレッジへ確認を取らせて頂きます。  


空港に到着してから、一般のタクシーに乗車するのは、住所を提示してもプラムヴィレッジの場所がわからなかったりすることがありますので、お勧め致しません。  
費用は、1台につきおそらく100USドル位と思われます。


Q 26日以前に参加することはできますか?

A できます。

決められた日程よりも早めにのご参加の場合でも、の受付サイトへ登録してください。

空港からプラムビレッジへのタクシーは、ご自分でプラムビレッジと連絡を取って(英語のみ)、待ち合わせ時間や場所などのお約束を交わして頂くことになりますので、予めご了承ください。
 
その際、②日本側での受付サイトへの登録 時にも、タクシー予約時間を記入してください。


ご予定を共有して頂くことによって、当方からもプラムビレッジへ確認を取らせて頂きます。

空港に到着してから、一般のタクシーに乗車するのは、住所を提示してもプラムヴィレッジの場所がわからなかったりすることがありますので、お勧め致しません。

費用は、1台につきおそらく100USドル位と思われます。

参加者同士呼び掛けあって 、1台のタクシーを共用する事も可能です。
また、プラムヴィレッジの宿泊費は、1泊につきお一人30 US ドル位と思われます。


Q どのようなところに宿泊しますか。

A 男女別の宿舎で、大人数の相部屋に泊まります。2段ベッドの部屋や、マットレスを敷き詰めた部屋、2人用のテントなどです。いびきの大きな人などいた時に備え、耳栓やノイズキャンセル機能付きのイヤホンがあると役立ちます。

シャワー室が別にあり、手洗いでの洗濯も出来ます(物干し場あり。ハンガー持参推奨)。電源はテント以外は基本は各部屋で利用可能です。Wifiはありますが、場所や時間が限定されている可能性があります。

気温は、日中は30度近くまで上がり暖かですが、寒波の到来がたまにあり、夜冷え込む事があります。大体は、冬の日本の空港に行くまでの服装を着込んで凌ぎますが、寒さの苦手な方は、別途備えを用意した方が良いでしょう。

=================================

◆タイ・プラムヴィレッジから届きました『  Holiday Retreat   2019 』の参加要領(英文)を添付させて頂きました。宜しければご覧ください。

◆タイ・プラムヴィレッジについて詳しくお知りになりたい方は、下記をご参照ください。
タイ・プラムヴィレッジ   HP  
微笑みの風サンガ⭐東京 FB  
ブラザーサンライトが連載されている『タイ プラムヴィレッジ「雨安居(レインリトリート) 」だより』で、最新の現地の様子を見ることが出来ます。
.
◆『  Holiday Retreat   2019 』についてのお問い合わせは、こちらまでお願いします。

名古屋サンガ  竹中吾郎、竹中恭子    nagoyasangha(a)gmail.com  
たくさんの皆さまのご参加をお待ちしております。
Smile and breathe,  _()_  
プラムヴィレッジ招聘委員会

====================================
プラムビレッジからのリトリート英文案内
Holiday Retreat 2019 

The Holiday Retreat 2019 organized by Thai Plum Village will take place from 26th Dec 2019 to 1st Jan 2020.
Transportation:
1. Airport Pick-up at BKK and DMK airport:
- On the 25th Dec 2019: at 12:00 (at noon) & 15:00
- On the 26th Dec 2019: at 9:00 & 12:00 (at noon) & 15:00
2. Airport Drop-off: (There will be buses/vans leaving Plum Village to BKK and DMK airport on following dates and time)
- On the 1st Jan 2020: at 6:00 (am), 8:00 (am) & 11:00 (am)
- On the 2nd Jan 2020: at 8:00 (am)
Contribution (for food, accommodation, electricity cost…): 200 USD/ one person for 6 days (6000 Thai Baht)
*Notice: The amount of participants is limited to 60 persons/country.

*Notice:
1. The participants can join this retreat
2. Cost for the Airport pick-up & Airport Drop-off (Plum Village <-> Airport): 40 USD/ one person (1300 Thai Baht)
3. Please be aware that it takes about 4 hours from Plum Village to DMK airport and about 5 hours to BKK airport.
4. Payment: Please make your contribution in cash (in Baht or USD), at Plum Village’s registration office.

Breathe & Smile
Registration Team


No comments:

Post a Comment