For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Friday, July 26, 2019

8月16〜19 【Soil Soul Societyこれからの時代を創造する3S体験リトリート】


近所のブラウンズフィールドでミニリトリートをやるよ
彼らから多くのインスピレーションをもらっていて
今回は彼らとコラボ企画

パーマカルチャーと平和道場の姉妹みたいな存在



今年のサティシュ・クマールから学んだことや
シューマッハカレッジの体験を
リトリートでシェアしようと思っているよ

NVC(共感コミュニケーション)のワークや文化も
一つの軸としてすすめていくよ

プラス、ブラウンズフィールドの美味しくて美しい食事!!!



中島デコさんとのお話会付き


以下、ブラウンズフィールドより



ソーヤー海の Soil (自然) Soul(精神)Society(社会)
これからの時代を創造する『3S体験リトリート』in ブラウンズフィールド

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは、ソーヤー海です。今回の『3S体験リトリート』とは、Soil(大地)、Soul(精神)、Society(社会)をキーワードに、これからの生き方と人類の方向性を考え、冒険する3日間。僕の敬愛している先生の一人サティシュ・クマール*が提唱している、より平和で愛に満ちている世の中のための3S。自然との触れ合い、心とのつながり、そして社会との関わりから生まれる全体性やユニティ。心身が養われる在り方と世界観を、千葉のいすみで20年にわたって本質的な暮らしをしているデコさんとともに生活しながら味わうリトリート。

僕たちはみな生態系の大切な一員。その感覚を思い出す時間を一緒に過ごそう。

● 日程:2019年8月16日(金)〜8月18日(日)2泊3日

● 場所 :ブラウンズフィールド
ブラウンズフィールドHP: https://brownsfield-jp.com/


● 集合時間:8月16日 13時30分 
       ブラウンズフィールド 
       送迎が必要な方は 13時10分に長者町駅にお迎えに
       行きます。(この時間に遅れた方はタクシーをご利用ください)

● ワークショップ参加費 :10000円 +ドネーション
より多くの方に参加していただきやすいよう、上記のような価格設定にしました。「ドネーション」の考え方については、ソーヤー海さんの「費用の理念」をお読みください。費用の理念

ドネーションは、リトリートの最後に呼びかけさせていただきます。

● 宿泊費
   大部屋 素泊まり2泊  12000円 

   慈慈の邸 個室オプション 素泊まり2泊 
                お一人で一部屋使用の場合
                21600円

                お友達ご家族で1部屋使用の場合。
                20520円
   

● 食事代     8000円(朝食2回。夕食2回。カフェランチ1回)

全て税込価格です。
 

● 持ち物 :水筒。帽子。筆記用具。
       タオル、バスタオル
      (慈慈の邸でお泊まりの方はタオルのご用意がございます)
       洗面用具

● 参加人数:限定16名

● スケジュール
16日(金) 13時10分 (お迎えの必要な方)長者町駅
       13時30分 ブラウンズフィールドサグラダコミンカ集合
       14時    チェックイン 自己紹介 
        ソーヤー海講義
       『Soil (自然) Soul(精神)Society(社会)
        これからの時代を創造する3Sとは?』    
       15時45分 ブラウンズフィールドツアー
       16時30分 ご飯作り
       18時    夕食
       19時    交流会 エンパシーサークル*(下記説明)
       20時30分〜 お風呂、就寝。


17日(土) 6時半    ボディワーク(中島デコ)
       8時〜    朝食
       9時〜    ソーヤー海ワークショップ 「NVC-共感コミュニケーション-」(下記説明)
       12時〜   ライステラスカフェランチ と自由時間
       14時〜   畑仕事。薪割り他
              ブラウンズフィールド日常体験
       16時   ピザ釜準備 五右衛門風呂焚き、キャンプファイヤーの準備
       18時   ピザ焼き キャンプファイヤー
             海&デコ お話し会 交流タイム


18日(日) 6時半    海辺で散歩
    8時     朝食
       9時     ビジョニング(下記説明) チェックアウト
       11時半  解散   送迎


✳解散後、オプションでカフェランチや近くの平和道場見学会に参加できます。
平和道場について
  
*共感サークル
共感サークルとは、素直な気持を共有をしたり、素直な気持に寄り添って共感しあうワークです。NVCの基礎的な実践として、より無防備な自分の声を安全な場で表現したり、その場に現れた美しい感情(悲しみや怒りなども含め)やニーズとつながる練習をします。「共感」の感覚を体感することや癒しが主な目的です。

*NVC
NVC(Nonviolent Communication=非暴力コミュニケーション)とは、コミュニケーションにおいて相手とのつながりを持ち続けながら、お互いのニーズが満たされることを目指して話し合いを続けていくという、共感を持って臨むコミュニケーションの方法です。(参照:NVC Japan http://nvc-japan.net/nvc/)

*ビジョニング
合宿という安全なウツワから普段の生活に旅立つ前に、合宿中に受け取った大切な気づきを統合した生き方を想像する時間。ハートの羅針盤を軸に、自分がより満たされて豊かであれる人生をイメージするワーク。

*サティシュ・クマールはイギリスの思想家。インド西部ラージャスターン州の町シュリー・ドゥンガルガルで生まれ、9歳で出家しジャイナ教の修行僧となる。18歳のとき還俗。マハトマ・ガンディーの非暴力と自立の思想に共鳴し、2年半かけて、核大国の首脳に核兵器の放棄を説く1万4000キロの平和巡礼を行う。1973年から英国に定住。E.F.シューマッハー(イギリスの経済学者、『スモール・イズ・ビューティフル』の著者)とガンジーの思想を引き継ぎ、イギリス南西部にスモール・スクールとシューマッハー・カレッジを創設。

【 講師プロフィール 】

ソーヤー海
 
共生革命家。東京アーバンパーマカルチャー創立者
カリフォルニア州立大学サンタクルーズ校で心理学、社会変革、有機農法を実践的に学び、同大学で「持続可能な生活の教育法」オーガナイザー兼講師を務めながら、サステナビリティと平和活動に取組んだ後、コスタリカに移住しパーマカルチャーを実践。
世界各地でパーマカルチャー、NVC、マインドフルネス(禅)、アクティビズム、ギフトエコノミーなどを教えている。書籍「Urban Permacuclture Guide 都会からはじまる新しい生き方のデザイン」と「みんなのちきゅうカタログ」監修。

中島デコ
料理研究家。16歳でマクロビオティックに出会い、25歳から本格的に学び始める。二度の結婚で2男3女の母となり、1999年にエバレット・ブラウンとともに千葉県いすみ市に移住。「ブラウンズフィールド」を主宰し、カフェや宿泊施設、イベントやスクールを行うなかでこの場所を育ててきた。著書に『ブラウンズフィールドの丸いテーブル』〈ブラウンズフィールド〉、『中島デコのマクロビオティック』シリーズ〈パルコエンタテインメント事業局〉、『生きてるだけで、いいんじゃない』〈近代映画社〉など多数。http://brownsfield-jp.com


【ブラウンズフィールドでの食事】
スタッフが愛情たっぷりに育てた自然栽培・天日干しのお米や
大豆、麦、米から育てて仕込んだ自家製味噌とお醤油、塩麹などの発酵調味料
お庭の木の恵みをいただいた梅干しやかぼすなどを使い
まさに「身土不二」を体感できるお食事を、参加者の皆さんと中島デコで一緒に楽しく作ります。お米炊きやアースオーブンでのピザ焼きは、薪に火をつけるところから、「手触り」「におい」「温度」など五感をひらいて調理をする楽しさを体感しましょう。
ライステラスカフェでは、旬のお野菜でからだが喜ぶランチや、卵・乳製品をつかわないビーガンスイーツをお召し上がりいただけます。


【 お問い合わせ・お申し込み 】
ブラウンズフィールド 中島デコ
deco 【at】 sea.plala.or.jp
【at】を@に変えて、件名にソーヤー海ワークショップ とお書きいただき、
① お名前②人数③ご希望の宿泊場所④送迎の有無 ⑤メールアドレス⑥当日連絡の付く携帯番号
⑦27日のカフェランチの有無 ⑧27日の平和道場見学会参加の有無
を添えて、ご送信ください。

お申し込み後3日以内に返信がない時は、フィルターにかかってしまっている場合がありますので、下記に電話していただき、留守番電話に、お名前とお電話番号を残してください。折り返し電話致します。
電話 O8O−6639−4192


【ブラウンズフィールドってどんなところ?---greenz.jpより】


No comments:

Post a Comment