For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Thursday, February 7, 2019

【資料】グローバリズムは私たちを幸せにするか?!PART3

今日のイベントの資料

グローバリズムは私たちを幸せにするか?!PART3

日 時:2月8日(金) 17:00~19:30

場 所:参議院議員会館 講堂 (東京メトロ永田町駅、国会議事堂前駅下車)
         国会周辺図 

 内 容:
・講 演:堤未果さん
・トーク 山田正彦さん(元農林水産大臣)
     ソーヤー海さん
     コーディネーター:植草一秀さん

参加費:800円

主 催:TPPプラスを許さない!全国共同行動

この間、久しぶり夜中まで資料作成をしていた

資料作成とかスライド作りは
自分の考えを整理したり
コラージュ作りの用なアートでもあるから
結構はまる

ただ、いつも締め切りギリギリまでできない癖と
目の前の家族との時間をさくのが気楽でなく
そこがちょっとストレスかな
修業は続く

さて、君がこのイベントの登壇者に誘われたら
どんなことを話したり、どんな資料(A4 x 4)を配る?
実際、考えてみて欲しい
いつかそのお誘いが来るかもしれないから

僕は、細かいTPPとか法案とか政治家Aがどうしたとか
というような話にあまりワクワクしない
大事だと思いながら頭が細かい情報をすぐ削除していく

今回の僕の役割は
  • 新たな層とこのムーブメントをつなげること
  • 若者をこのムーブメントに含めること
  • 新鮮かつパワーが生まれる動きを育むこと
  • 場を和らげること(テーマも場所も堅そう!)
だとなんとなく思っている

そんなことをイメージしながら
細かい内容的なことよりも
(そこは他の3人が専門)
僕は「じゃどうすればいいのか?」
というところにフォーカスしようと思った

HEAD(頭)ではなく
HEART(心)とHANDS(手)
How do we grow a movement?

いままで出会った
あまりフィーチャーされない
重要な世界観、方法、技などを
紹介しようと思っている
(その場で変わるかもしれないけど)

僕たちが向き合っている人類の課題
日本の課題はなにも新しくない
同じことを続けて
違う結果を期待するのは
クレイジーだとアインシュタインは言っていた
(厳密にはabsurdって言葉を使っていた)

やりかたを改める必要があると思う
そして、よりコミットすること
気候変動が悪化する中
独裁政権が国際的に流行る中
ハイリスク・グローバル経済が加速する中
生活が困難な人が大勢いる中で
片手間で取組んでも
片手間程度の結果しかでないと思う

人生をかけて
幸せな経済や社会をつくろうよ
そして、すぐに幸せや満足感が感じられるような
やりかたで取組もう
今、幸せの経済、幸せの生活を実現させよう
ONLY NOW!

実験と失敗をくり返しながら
仲間を集めて
できることをどんどんすすめる

IF NOT US, THEN WHO?
僕たちが変化にならないのであれば、
だれがなるの?

IF NOT NOW, THEN WHEN?
いま動き始めないのであれば
いつ始めるの?

BE MOVED BY LOVE
愛に動かされて


今日の資料【海がいいと思った新作リソース・コラージュ】
*初稿だから、ちょっとずつ編集していこうと思う
*詳しくは、自分で調べよう!
*みんなもこういうの作って、配ってみたら











No comments:

Post a Comment