For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Sunday, February 5, 2017

【オススメ】お笑い芸人VS原発事故 マコ&ケンの原発取材2000日


トランジションタウン葉山から
流れてきた情報。
僕も一度、原発関係のイベントで
ちょっとだけ話したことがある。
日本ではレアな芸人。
ガッツがあって、インテリジェント。

アクティビズム  X  お笑い
大事やで〜

こういう人が増えると良いな


***以下、流れてきた情報***

今日の深夜、0:55~1:50 NNNドキュメントのお知らせです。(日本テレビ、
4チャンネル)
ずっと福島の原発事故の現実を取材して、知らせ続けてくれている芸人マコ&ケン夫妻の記録です。
私たちの大好きな尊敬するお二人です。
録画できる方は録画してぜひ、見てください。

原発事故から6年、東電の会見の最多出席は、お笑い芸人「おしどり」のマコ・ケン夫婦。
「お笑い芸人VS原発事故 マコ&ケンの原発取材2000日」
http://www.ntv.co.jp/program/detail/21856910.html


【0テレより】

詳細
福島第一原発事故から6年弱、東京電力が行ってきた記者会見の最多出席者はなんと、お笑い芸人「おしどり」のマコ・ケン夫婦だ。芸人が場違いだ、とのバッシングを猛勉強で乗り切り、鋭くしつこく追求し、世に出て来なかった幾つもの事実に光を当てた。東電の会見者らが何度も沈黙したりタジタジになる事も。医学部中退のマコちゃんは子ども達や原発作業員の健康問題を掘り下げ、得意の突っ込みでにっこり笑って原発事故を斬る。



【おしどりポータルサイトより】

おしどり

マコとケンの夫婦コンビ。横山ホットブラザーズ、横山マコトの弟子。
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。社団法人漫才協会会員。
認定NPO法人沖縄・球美の里 理事。二人はフォトジャーナリズム誌「DAYS JAPAN」の編集委員でもある。

ケンは大阪生まれ、パントマイムや針金やテルミンをあやつる。パントマイムダンサーとしてヨーロッパの劇場をまわる。

マコと出会い、ぞっこんになり、芸人に。マコは神戸生まれ、鳥取大学医学部生命科学科を中退し、東西屋ちんどん通信社に入門。アコーディオン流しを経て芸人に。

東京電力福島第一原子力発電所事故(東日本 大震災)後、随時行われている東京電力の記者会見、様々な省庁、地方自治体の会見、議会・検討会・学会・シンポジウムを取材。また現地にも頻繁に足を運び取材し、その模様を様々な媒体で公開している。

第22回平和・協同ジャーナリスト基金 奨励賞を受賞。

No comments:

Post a Comment