For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Friday, September 26, 2014

みんなに参加してほしい大企画 x 2 【NVC IIT】と【ティクナットハン来日】

この前、MLに流したもの

9月24日
みんなこんにちは
昨日のThe Future原宿と渋谷アクションは大成功!
原宿駅前でゲリラ瞑想してたら
途中で辻信一さんが参入。
ゲリラ参加?
渋谷の交差点でも瞬間ストリート坐zenしたよ。
その映像は後ほど。
ちょっとずつThe FutureのFBにあっぷしている


さて、今僕が関わっている巨大なプロジェクトが二つ進んでいる。
それらにできるだけ多くの人に参加してほしい。
人生が変わるプログラム。
がんばって日本語で伝えてみる!



1。NVC IIT 非暴力コミュニケーション(NVC)のインターナショナル・インテンシブ・トレーニング(IIT) <ー日本では初!!!

12月5〜14@山梨県清里

僕は、2年前にこれをアメリカで受けて、NVCの凄さを再発見した。共感を通して人と繋がり、それによって育まれる深い癒しと成長。人類へ希望が持てるようにもなった。いかに、評価と批判が僕たちを苦しめ、ニーズを意識する事が心を自由にして行くかを体感できた。離婚もその学びがあってなんとか乗り越えた。パートナーに対する憎しみも愛に変えられた。「きっと彼女は相当追いつめられていたんだろうな〜って」思えるようになった。

IITは世界中から認定トレーナー(日本には一人もいない)と参加者が来て、NVCを学びながら生活中で実践する。全てはライブ、生演奏の世界。思いやりをテーマとしたコミュニティーの中で、自分のペースで素直になって行く。怒りも悲しみも評価しない、それを美しい命の表現として共感し、サポートする。そして、日々自分で選択しがたくさんある事を自覚しながら、ねばならぬから解放されて行く。共感したくなかったら、しなくても良い。講義中に寝たかったら、寝ても良い。自由で思いやりのある世界を体感できる9日間。

今回来るトレーナーで特にお勧めしたいのがRoxy。彼女は僕が今受けている、NVC リーダーシッププログラムのトレーナー・オーガナイザーで、愛が溢れている人。緊迫した状況でも、落ち着きを保ちながら、思いやりいっぱいにみんなのニーズを大事にしてくれる。今の僕にとってとっても貴重な先生。めちゃめちゃ尊敬している人。みんなにも会ってほしい。愛の実践者。彼女の強さは素直さ。悲しみも苦しみも素直に伝えてくれる。それによって、僕も心が開いて行く気がする。

僕は、通訳として参加しまーす!彼女も参加するのでワクワクどきどき。いかに、自分を素直に表現しながら、彼女と共感するか。NVCを一つの基盤とした恋愛関係を実践中(失敗も多いけど)。オリンピック級のチャレンジ。

最後に、NVC IITを一言でいうと共感の海で泳いでいる感じ。

詳しくは

申し込みは
http://www.cnvc.org/ja/japan-december-2014-iit




2。Thich Naht Hanhの来日ツアーと富士山リトリート

ツアー 4/29〜5/10
富士山リトリート 5/2〜5/6

ゴールデンウィークは絶対空けといて!僕がもっとも尊敬している、平和の実践者ティクナットハンが遂に日本に来日する予定。もともと反戦活動家として会いに行ったら人生が変わった。彼の滲み出る平和なエネルギーに魅了され、禅の世界に興味を持ち始めた。形にとらわれず、厳しさではなく思いやりを極めた禅。日本の禅とは全然違う、自由な感じ。座禅に執着せず、歩く瞑想、食べる瞑想、お茶を飲む瞑想、掃除の瞑想などと、生活のすべてが禅の実践。

彼と出会ったカリフォルニアの僧院(禅寺)で2ヶ月生活して、いかに平和と暴力は心の中から始まるかが鮮明に見えた。世界に平和を広めたいのならば、まず自分の心から始めるしか方法はない。自分が平和を実践すれば、周りも平和となり、恐れるものもなくなって行く。平和の実践から自然に思いやりが出て来て、苦しんでいる自分や他人に愛を注ぎたくなる。

ティクナットハンと彼の愉快なお弟子さん達が強調するのは、日々の実践(マインドフルネス)、社会への貢献(行動仏教)、そしてコミュニティー(サンガ)。僕は、活動家としてやっぱり世界で苦しんでいる人を放っておけない。ただ自分が瞑想で平和になれば良いとは思えない。でも、彼らはそこがしっかりしている。社会問題に積極的に関わりながら、日々の実践を怠らない。その精神性に基づいた平和活動のパワーは今の世界にもっとも必要な事だと思う。そして、日々の実践を支え合う、実践コミュニティーを育むのもとても魅力的。平和の実践をする人達のコミュニティーこそみんなが求めているものじゃないのかな?

彼は講演もするけど、なによりみんなに体感してほしいのは平和の実践をするコミュニティー生活。それが、富士山のリトリート。お坊さん、尼さん、そして大勢の実践者とともに平和で思いやりのある一瞬一瞬を味わう5日間。ゆっくり歩いて、ゆっくり食べて、幸せを祝福し、嘆きと共感し、本当の幸せを追求するゆったりな時間。きっと5日体験すれば帰りたくなくなると思う。ティクナットハンが日本に来るのは今回が二回目になる。彼はもう87歳。ずっと日本に来たい彼の思いと、彼に影響を受けた日本人の呼びかけで遂に実現するこのツアー。僕も、ずっと彼を日本に呼びたいと夢見ていた。

彼の来日は日本の実践コミュニティーを盛り上げるため。ただ、彼と会っていい気持ちになるのではなく、平和の道にコミットする人を増やし、彼らが実践コミュニティーをつくって行く事を求めている。僕も、それが次の時代を作るために欠かせない方向だと思っている。できれば、ツアー前から実践コミュニティーを増やして、迎え入れたい。実践を通して始めてその難しさ、深い疑問、そして理解が生まれるから。

定期的に一緒に瞑想したい人、イベント関連の翻訳や通訳をする人、受付を手伝ってくれる人などなど、ボランティア大募集!!!

僕の任務は、若者中心の実践コミュニティーを盛り上げて行く事と、それを主体に2000人のゲリラ瞑想を企画する事。いやー、こういうめちゃくちゃな要望がたまらない!是非、サポートお願いしま〜す。

詳しくは
http://www.windofsmile.com


以前書いたティクナットハン2011来日ツアーに向けての熱い記事
丁度3.11があって最後の最後でキャンセルとなってしまった。
それからずっとなんとか日本に来たいという思いがあって、
今回の来日企画が実現している。

こんなに日本語を書く事は滅多にしないんだけど(これで1.5 時間)、
それだけみんなに伝えたい思いがあるってこと。
僕を大きく変えてくれた二つの事が、
日本でこういう形で上陸する事はめちゃめちゃ楽しみ。
カオスな時期だからこそ平和、思いやり、愛がさらに重要。
実践を通して自分を変えて、世界を変えて行こう!

拡散も大大大大大大大歓迎〜〜〜〜〜〜〜
僕の先生達に多くの人が出会いますように

いまここ、愛
共生革命家

No comments:

Post a Comment