For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Monday, May 27, 2013

5.29.13【明日】ティクナットハンのリトリート報告会と日常禅の実践会




息を吸って、息を吸っていることに気付く
生きを吐いて、生きを吐いていることに気付く
今この瞬間
幸せの瞬間
(呼吸に意識を向けて今やってみよう!)

今月のワンキッチンでのTUPワークショップは
5月に行って来たティクナットハン瞑想リトリートの報告会と実践会です。
4日間生活の一瞬一瞬を瞑想の対象として
500人以上の人と【マインドフルネス】
(気づき)を実践してきました。
緩くて深いティクナットハン特有の【禅】。


朝ご飯が終わるまで聖なる沈黙を保ち、
鐘がなる度に【止まって】今ここに戻り、
一歩一歩を味わいながら歩き、
一口一口を満喫しながら食べ、
シンプルで優しい法話で【気付き】が招かれました。




詩人でもあるティクナットハンが
法話でこういっていました、
「あなたは紙の中に雲があることに気付いていますか?」
雲がなければ紙もありません。
泥がなければ美しい蓮の花もないのです。
すべては共に在るのです。
その事実の受け止め方は私たち次第。

幸せはいつどこででも繋がることができるのです。
今【生きている】という奇跡、
その事実と繋がると自然に喜びが生まれます。
しかし、繋がるためには日々の実践が必要だと教えています。

日常に取り入れられる簡単なプラクティス(行い)を
今回のWSで実践しながら紹介します。
座る瞑想、歩く瞑想、食べる瞑想の説明と実践もやります。

また、優しくて面白い多様なブラザ(お坊さん)や
シスター(尼さん)のお話もします。



最後に、6月2日に行う瞑想フラッシュモブの予告なども!

ゆっくりと心を癒しながら、
素敵な人達と一緒に夜を過ごしましょう。



【日時】
5月29日(水曜日)
18:30~20:30
*その後からワイワイ持ち寄りご飯パーティーだよ
【場所】
四谷のOne Kitchen    http://onekitchen.jp/
【申し込み】
info@onekitchen.jp
【(気)持ち寄りディナー】
せっかくみんなで集まるので持ち寄りディナーにしたいと思ってる。「持ち寄り」はコミュニティー作りにとても役立つ行事。みんなが何かをシェアできる場がうまれる。できれば一品作ったもの(買ってもOK)を持ってきてね。料理には自分の価値観、アイデンティティー、愛などが含まれている。それらが込められたものを他者にプレゼントすることによって、信頼、繋がり、喜びなどが育まれくると毎回感じる。

【参加費】
ドネーションだよ~
始めての方は費用の理念を読んでね。こちら→
今までみんなのサポートがあって活動を続けられている。
大感謝!

No comments:

Post a Comment