For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Wednesday, May 15, 2013

5.19.13 Youth Action for Earth 東京大学でWS

東大の本郷で日曜日に学生環境運動のプレゼンと
ワークショップやるよ〜。
興味ある方はぜひ〜
学生運動を盛り上げていきたいと思います。


『Youth Action for Earth』
  日時:2013年5月19日(日)14:00〜16:00       
  会場:東京大学 本郷キャンパス 工学部6号館2階 64号教室

詳細:
--------------------------------------------
はじめまして。
 私たちは『東京大学学生コミュニティ SUS+(サスプラス)』という団体です。
 SUS+は持続可能性(サスティナビリティ)をキーワードに、気候変動・エネルギー・水・教育の4つのワーキンググループで活動しています。
 具体的には下記のような活動を行っています。
・国際会議への派遣(COP18やMIT Energy Conferenceなど)
・企業を交えた勉強会
・フィールドワーク
etc.
※詳しくは添付ファイル(最下部のURL)もしくはSUS+ホームページ(http://ags-utsc.org/をご覧下さい。

私たちは5/18(土)、19(日)に開催される東京大学の学園祭である五月祭で、下記3つのイベントを開催致します。本イベントを通してサスティナビリティについて多くの方に知っていただくとともに、意見交換ができる機会となることを楽しみにしております。
以下告知文ですので、是非ともご参加ください。

--------------------------------------------
◆◇ 五月祭SUS+企画 『地球の未来。自分の未来。』概要◇◆

①講演会
『水×環境教育 ~水の未来、自分の未来~』
  日時:2013年5月18日(土)14:00〜16:00       
  会場:東京大学 本郷キャンパス 工学部6号館2階 64号教室
  (http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_07_j.html

②ワークショップ
『Youth Action for Earth』
  日時:2013年5月19日(日)14:00〜16:00       
  会場:東京大学 本郷キャンパス 工学部6号館2階 64号教室
  (http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_07_j.html

③ポスターセッション&エコグッズ展示
『サスティナビリティポスターセッション』
  日時:2013年5月18日(土)10:00〜13:00
            19日(日)10:00~13:00
  会場:東京大学 本郷キャンパス 工学部6号館2階 64号教室
  (http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_07_j.html

※各企画の詳細は本文の下方に記載してあります。

======================================
※講演会・ワークショップへの参加を希望される方はお手数ではありますが、下記登録フォームから事前の申込みをお願い致します。当日予約なしでのご来場も受付けておりますが、事前申込みを頂けますと講演会・ワークショップへ優先的にご入場いただくことができます。

講演会申込み:
登録フォーム⇒https://ssl.formman.com/form/pc/AMJsnCJX8XbmygUW/

ワークショップ申込み:
登録フォーム⇒https://ssl.formman.com/form/pc/sHOz12zaHuzi8cUe/
======================================

    ◆◇ ②ワークショップ詳細 ◇◆
第零部 
 ● SUS+の紹介と企画の紹介(14:00~14:10)

東京大学大学院 新領域創成科学研究科 環境システム学専攻
    SUS+ エネルギーワーキンググループ  大村 彬斗


第一部 プレゼンテーション (14:10~14:40

東京大学大学院 新領域創成科学研究科
サスティナビリティ学グローバルリーダー養成大学院プログラム
SUS+ 気候変動ワーキンググループ  ソーヤー 海


第二部 グループワークとまとめ(14:45~16:00)
● 質疑応答(14:45~15:45)

● まとめ(15:45~16:00)

※詳細に関しては当日一部変更の可能性があります。


 ◆◇ 企画目的 ◇◆
本企画は、世界の若者によるサスティナビリティ(持続可能な社会)活動を紹介し、これからの日本ユースの可能性を考え、実践の方向へと進む事が目的です。プレゼンテーションではSUS+メンバーの ソーヤー海が欧米における学生のパワフルな活動や、自ら関わっていた学生サスティナビリティ運動をご紹介いたします。
世界中に広まった【パワーシフト】、COP(気候変動枠組条約締約国会議)でユースを代表するYOUNGOの動き、学生が立ち上げた次世代型教育プログラム(※)などの事例がご覧いただけます。このワークショップから新たな刺激を受けて、日本の活動を盛り上げていきましょう!

※下記URLに次世代型教育プログラムについて記載しています。
http://livingpermaculture.blogspot.jp/2011/03/eslp.html



Picture by Robert van Waarden

No comments:

Post a Comment