For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Tuesday, April 24, 2012

5.5.12 ファシリテーションと非暴力コミュニケーションWS



効果的な活動に役立つファシリテーションと非暴力コミュニケーション。

活動だけではなく普段の生活にも役立ちます。

僕がファシリをする時の三つの心得
1.みんなの気持ちを大事にする
2.みんなの時間を有効に使う
3.目的を楽しく効果的に果たす

これらを実践する為の工夫を紹介します。
重要なのはプロセスデザイン!

日時は
5月5日(土曜日) 
午後17時~20:30時です。
*20:30から持ち寄りディナーをします。
場所は
杉並区を予定しています。

■参加費

今回のWSは脱原発活動をしている
若い人達のトレーニングのファンドレージングなので、
3000円以上のドネーションをお願いします。
どうしても来たいけど3000円は無理な方は
お金ではないオファーしてみてください。

費用の理念について読んでみてください。
http://tokyourbanpermaculture.blogspot.com/p/blog-page_01.html





ファシリテーションWS
会議とか集会に参加した時に、
・やたら同じ人が話したり、
・おじさんとか声の大きい人が一番話してたり
・目的や趣旨がよくわからない話があったり、
・時間がもったいないと思ったり、
・自分の意見が聞いてもらえなかったり、
する事ありませんか?

このような状況がなぜ起こるのか、
そしてどのように変える事ができるのかなど、
ファシリテーションの技とデザインを
通して学びます。実践を通して体験します。

効果的なミーティングはどのように行うのか?
会議などグループ・ダイナミックスを研究する
Community At Work (California) という
団体から学んだ作法をシェアします。
彼らは、NPO、企業、草の根活動家などを対象に
ワークショップを行っています。

ファシリテーションはエンパワーメントです。



No comments:

Post a Comment