For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Wednesday, April 13, 2016

【仲間のツアー】ポートランド:子連れでも行けちゃうフィールド・トリップへ!

仲間のゆみさんからのお誘い
VBC(Village Building Convergence)は超楽しいよ。
市民による、行政推進の町変革祭!
シティリペア活動が凝縮される一週間。

日本でもこういう流れを育てて行こう!

***以下はゆみさんより***
みなさま

こんにちは!
主に「こども」をテーマに国内外をフィールドワークし、
もの書きなどをしています、佐藤有美と申します。

私はgreenz.jpでもライターをしていて
今日ポートランドについての記事をアップしました。
ポートランドというまちを「こども」を通じて紹介する、
おそらく初めての記事になったと思います。
▼▼▼
子どもを一人ひとりの「市民」として尊重するまちでは、
「子ども」も「子連れ」も多様性のひとつでしかない。
ポートランド流、“子どものとなり”にある暮らし


記事の中でも詳しく紹介しているのですが、
6月にポートランドにて、「こども」や「コミュニティ」を
テーマの中心に据えたプログラムを開催します。
6/9(木)〜13(月)に現地集合・現地解散です!

TUPのサティッシュツアーとかぶっておりますが・・・
子連れで旅に出たい!ポートランドのパッションに触れたい!
というみなさん、よろしければご一緒しませんか!

去年9月に来日したマークの「シティ・リペア」の
年に一度の体験型祝祭「VBC」に合わせての企画で、
交差点ペインティングを実際に体験したり、

マークとともに来日したマットのファームを実際に訪れ、
彼のレクチャーやワークショップも体験します。
3歳以上の子どもたちは、横でアウトドア学校体験♡

地域活動をされている方、
行政に関わっている方、
こどもに関わる仕事をされている方、
ポートランドから何かを学びたい方、
などなど、どなたでも。
そして、子連れOK。こどもの居場所が、常にあります。

ぜひ、ご検討&周りへのご案内について
ご協力いただければ、幸いです。

詳しいスケジュールや内容はこちら!

ちなみに、私は去年9月にマーク、マットが来日した際、
海くんも交えてのトークを代官山SodaCCoでオーガナイズしました。
偶然、ポートランドに住む友人がマットが運営する学校に子どもを預けていて、
そのご縁もあって、今回のプログラム実施になりました。
ご縁を繋いでくれた海くん&TUPのみんなに感謝です!

ポートランドの愛ある変革を、一緒に体験して、共有しませんか。
仲間との出会いを、楽しみにしています!

下記に写真も交えて、告知文を添えさせていただきますね。
すべてサイトにも載っている情報ではありますが、ご参照ください。

どうぞ、よろしくお願いいたします!

ゆみ

yumisato | cotoconton


***

▼ポートランドをぎゅぎゅっと体験する
▼フィールド・トリップを開催します!!!

「フィールド・トリップ in ポートランド」
そこに暮らす人と出逢い 一緒に体を動かして
「つくる」フィールドワークへ!

6/9(木)〜13(月) 
ポートランドという町の暮らしをどっぷりと体験し
行動する人々のパッションや勇気を受け取り、
交換しあう旅に出ませんか?

あの「交差点ペインティング」The City Repairの年に一度の
体験型祭典「VBC(Village Building Convergence)に合わせて、
実際に交差点ペインティングを体験したり、

埋め込み画像 1

埋め込み画像 2

パーマカルチャーをベースにした教育の実践、そして教育者の育成を行う
「IPEC (Institute of Permaculture Education for Children)」のCEOであり、
ポートランドの パーマカルチャーの実践的リーダー、
研究者であるマットによるレクチャーとワークショップも。

埋め込み画像 3

埋め込み画像 4

手作りのアウトドアオーブンでピザを焼いたり、BBQしたり、
おにぎりを握ってみんなに差し入れしたり・・・

受け身ではなく、自分たちも手を動かして、
ポートランドという町の暮らしをどっぷりと体験し、
行動する人々のパッションや勇気を受け取り、交換しあう5日間。

市民活動や場づくりをしている方やこどもに関わる仕事をしている方、
ポートランドに行く機会をうかがっていたという方、
子連れ旅がしてみたいという方・・・どなたでも!
子どもと一緒の参加も歓迎します。
ぜひこの機会に。

詳しいプログラム内容はこちら↓

子どもを一人ひとりの「市民」として尊重するまちでは、「子ども」も「子連れ」も多様性のひとつでしかない。ポートランド流、“子どものとなり”にある暮らし
@greenz.jp (ツアー詳細も)


<<<プログラム概要>>>

日程:2016年6月9日(木)〜13日(月) 5日間
※6/9 午後までに Portland集合
※一部日程のみの参加や遅刻・早退も可能です。ご相談ください。

参加費:8万円
※含まれるもの:4日間のワークショップ・レクチャー参加費、初日のウェルカムBBQ+オリエンテーション、現地コーディネート、通訳、昼食2回、出発前の事前オリエンテーション
※含まれないもの:航空券、宿泊、食費(初日ウェルカムBBQ+昼食2回以外)、現地での交通費、海外旅行保険
※小学生までは参加費無料。それ以上の年齢〜18歳未満はお問い合わせください。
※6/2以降のキャンセルにはキャンセル料が発生します。

★早期割引実施中:7万5000円 4月20日まで!★


子どもの参加について:
もちろん大歓迎です!ただし、託児などはありません。お互いで見守りながら一緒に楽しめるプログラムです。怪我や病気などの対応は、自己責任でお願いします。海外旅行保険の加入をおすすめします。

最小催行人数:6名
定員:20名 


<スケジュール(予定)> 
6/9(木)
午後までに Portland集合
夕方〜 ウェルカムBBQ+オリエンテーション

6/10(金)
市内のアーバンファームにてIPEC (Institute of Permaculture Education for Children)のレクチャー&ワークショップ

6/11(土)
市内のアーバンファームにてVBC(Village Building Convergence)プログラム参加<DIY系ワークショップ>

6/12(日)
VBCプログラム参加<交差点ペインティング>

6/13(月)
ポートランドの「ふつうの一日」体験
(ナチュラルプレイグラウンド、こども系施設、イベント参加、ピクニックなどなど)

詳しい情報やスケジュール、お申し込みについてはこちらをご覧ください。

【プログラム企画】
佐藤有美(cotoconton)

【企画・コーディネート@ポートランド】
ユリ・バクスターニール(LIFE sampling)


***

ガイドブックの情報を頼りにした旅では味わえない
ポートランドのエッセンスが詰まった5日間。
そして、参加者ひとりひとりの色が
プログラムを完成させる、参加型企画。

No comments:

Post a Comment