For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Wednesday, January 6, 2016

1.10.2016 【Power Shift Japan】 SEALDSを含む登壇者のまとめ

110日イベント登壇者 まとめ

*******************
<<気候変動を何とかしたい!!>>
PowerShift Japan 2015: Dialogue Night
-Drive the change-

2016110()19:00-21:30
場所     国立オリンピック記念青少年総合センター 国際交流棟 第1ミーティングルーム
*******************

【トークセッション】
●山岸尚之氏
WWFジャパン(公益財団法人 世界自然保護基金ジャパン)
自然保護室 気候変動・エネルギーグループリーダー
2001年に立命館大学国際関係学部卒。2003年米ボストン大学大学院・国際関係論・環境政策の修士号取得。以降、WWFジャパンにおいて、気候変動・エネルギー分野での国内政策および国連会議での提言活動に主に携わる。



●伊与田昌慶氏
特定非営利活動法人 気候ネットワーク研究員
1986年愛知県生まれ。2009年立命館大学国際関係学部卒業。2011年京都大学大学院地球環境学舎修士課程修了(地球環境学修士)。国連気候変動枠組条約締約国会議(COP)に2007年より毎年参加し、交渉をフォローするとともに当該分野の情報発信・催しの企画運営を行う。また、自治体の温暖化対策関連条例の動向や先進事例の調査、情報提供に取り組む。2011年より気候ネットワーク勤務。著書に『地域資源を活かす温暖化対策 自立する地域をめざして』(共著、学芸出版社、2011)。
写真:https://app.box.com/s/k7jjjwlekkfefy6gky5i5z5b3k6adb9d

【キーノートスピーカー】
COY11 Tokyo
西田理紗氏

久保田 氏

SEALDs
矢部真太氏
1992年生まれ。小笠原諸島父島育ち。大学では教育学を専攻している。
国会前抗議やヘイトスピーチへのカウンター行動など路上の運動を主に写真・映像の撮影を行っている。SEALDsではデザイン班・映像班として関わっている。


谷こころ氏
平成7年生まれ、20歳。
小中高をドイツの教育法を主としたシュタイナー学校で過ごす。
高校時代イギリス、高校卒業後にスペイン、ニューヨーク、オーストラリアで学び、現在日本で舞台演出の勉強をする。SEALDsではデモ班、インターナショナル班を担当。



●スピーカーユースカタリスト

鈴木洋一氏

【詳細】
気候変動をはじめとして、現代社会に生きる私たちには多くの問題を抱えています。
社会問題の解決には何が必要なのでしょうか?
このたび、日本社会から社会問題の解決をするには何が必要なのかを考え、話し合うイベントを開催します。
前半では、20151130日から1211日まで、フランスにて開催されていた気候変動枠組条約第21回締約国会議(COP21)を巡って行われた人々による問題解決の取り組みについての紹介を実際にパリにて活動をしていた気候ネットワークの伊与田さんを招き、また、日本国内からも若者として働きかけを行った学生を招いて話を聞きます。
後半では、社会問題に対して活動する方々を招いて「日本社会から変化をつくるために」と題したプレゼンテーションと参加者を交えた対話セッションを通じて、日本社会から私たちの行動すべき道筋を考えます。
気候変動をはじめとして、社会問題の解決に向けて活動をしている方、もしくは、これから活動をしたいと思っている方々の参加をお待ちしています。

【詳細】
PowerShift Japan: Dialogue Night-Drive the change-
日時     2016110() 19:00-21:30(開場 18:30)
場所     国立オリンピック記念青少年総合センター 国際交流棟 第1ミーティングルーム
            (151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3−1)
アクセス            小田急線参宮橋駅下車 徒歩約7
東京メトロ千代田線代々木公園駅下車(代々木公園方面4番出口) 徒歩約10
対象     気候変動をはじめとした社会問題に関心があり、問題解決のために活動をしている/したいと思っている人々
人数     100(食事会の定員は40)
参加費  学生 無料 / 一般 500
プレイベント(食事会)参加の場合学生 1,500 / 一般 2,000
*プレイベント参加の場合、キャンセルについてはキャンセル料が発生いたしますので、ご了承ください。

【プレイベント】
プレイベントとして、食事会を開催します。イベント前に参加される皆さんとの交流の機会になれば幸いです。
日時     2016110() 16:30-18:30
場所     国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟内レストランとき
参加費  学生1,500 / 一般 2,000

【参加特典】
プレイベント参加申し込みの方、先着で希望される10名様にPowerShift Japan共同創設者のソーヤー海編集「都会からはじまる新しい生き方のデザイン」をプレゼントします。

【お申し込み方法】
以下のURLにアクセスし、フォームに必要事項を記入の上お申し込みください。

*プレイベントの申込締切は15日。
*イベント自体は定員に達し次第受付を終了します。

【プログラム】
19:00   イントロダクション
19:05   オープニング・トーク COP21から見えたもの」
ゲストスピーカー 気候ネットワーク 伊与田 昌慶さん×WWF 山岸 尚之さん
ファシリテータ 鈴木 洋一さん
19:45   キーノートスピーチ「日本社会から変化をつくるために」
スピーカー Conference Of Youth 11 Tokyo西田 理沙さん、久保田彩乃さん
スピーカー ユースカタリスト 鈴木 洋一さん
モデレーター福島 宏希さん
20:20   対話セッション
「日本社会から社会問題を解決していくうえで障壁となるものは何か?
「乗り越えるために必要なことは何か?
21:25   振り返り

21:40   クロージング

No comments:

Post a Comment