For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Wednesday, July 2, 2014

7.13.2014 アーバンパーマカルチャー入門一日ワークショップ@葉山


           2014年7月13日(日)

      アーバンパーマカルチャー入門ワークショップ
           by ソーヤー海 共生革命家

パーマカルチャーとは、持続可能な農業・文化・生活のシステムを
デザインする知恵のこと。都会ならではのパーマカルチャーの知恵を
生かしたまちづくり、一緒に学んでみませんか?

           *朝の部*
       ::::: オリエンテーリング :::::
 10:00 lepas manis集合、葉山公園へ移動、自己紹介
     亀の畑へ移動、道すがらゲリラ種まきするかも(未定)
 11:30 春日邸到着、みんなでランチ
     食材は春日さんが用意してくれるので、庭で竈でご飯を炊いたり
     みんなで一緒にランチを作ります。後片付けもみんなで一緒に。

           ◎昼の部◎
     ::::: パーマカルチャー・デザイン体験 :::::
パーマカルチャーの倫理と原則を学び、みんなで自分の生活空間から
地域をデザインしてみます。近所を歩きながら町も緑化しちゃおう!

 13:30 パーマカルチャー入門ミニ講座&みんなでデザイン(自宅から地域まで)
      子安コミュニティーガーデンに移動
      何をやるかは当日のお楽しみ!!
 17:00 終了

 参加費:ランチ代750円+自由料金(ドネーション)
 持ち物:持ち寄りランチ、マイ皿、マイ箸、飲み物、歓迎!
     ゲリラ種まき用の種や苗(在来種)

          ★夜の部★
     :::::非暴力コミュニケーション :::::
非暴力コミュニケーションは、
アメリカの心理学者マーシャル・ローゼンバーグ博士が提案している
衝突や対立を乗り越えるためのコミュニケーション方法です。
家族間や仕事の場面など日常のできごとから
国家間の紛争調整、紛争後の民族間の相互理解と和解まで
幅広く適用できます。

気持ちをうまくつたえられない。
家族との確執、仕事面での対人関係などで、
無意識のうちに相手を批判した目で見てしまう。
それにより、自分も相手も傷ついてしまう。
そんなとき、批判の気持ちや評価を超えたコミュニケーションを基本に
共感し合うことを体験し、その伝え方とプロセスを学ぶのが
非暴力コミュニケーションです。

 時 間:19:00~21:30(open 18:30)
 場 所:lepas manis
 参加費:自由料金(ドネーション)+ワンドリンクオーダー 300円 OR 300なみ

 *非暴力コミュニケーションは、海君がしばらく葉山のシェアハウス紡ぎに
 住むことになったので、今後定期的に開催できるように考えています。

【費用の理念~自由料金(ドネーション)~について】
「僕は心のある交換が一番だと思います。今まで様々な人に支えられたり
支えてきたり、消費を超えたやり取りなどを経験して、色々考えてきました。
1.パーマカルチャーは自分のパッションなので、ワークショップを商品
  またはサービスとして消費してほしくないです。またパッションに
  値段を付けるのは難しいです。
2.ある金額を指定してしまうと、それを払えない人達がワークショップを
  受けられなくなってしまいます。金銭的な差別をしたくありません。(以下略)」

*海くんの思い、心のある交換のために、自由料金(ドネーション)を
 理解していただいた上で、WSに参加していただきたいので
 ↓をぜひぜひこちらを読んでください。
 http://tokyourbanpermaculture.blogspot.jp/p/blog-page_01.html


ご予約は

川崎 直美 Naomi Kawasaki
lepas manis レパスマニス
──────────────────────
〒240-0116
神奈川県三浦郡葉山町下山口1742
TEL/ FAX:O46-874-6644
MBL:090-4629-77O4
e-mail : naomi(a)lepas-manis.com
http://lepas-manis.shop-pro.jp/

No comments:

Post a Comment