For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Thursday, February 2, 2012

2月16日 TUP コミュニティー作りWS

満員です!


Social Permaculture and Community Building:
lessons from City Repair and Transition Town

近所でコミュニティーを作りたい。
みんなが繋がった支え合う地域に住みたい。
シティリペアの様な活動を自分の家の周りでしたい。
でも、どこから始めたら良いか分からない。
一人ではキツい!

そんな人の為のワークショップを行います。
これは本当に重要テーマです!!!
かっこ良く言うとソーシャル・パーマカルチャー。
パーマカルチャー・デザインを
社会という見えない構造へ応用します。
*パーマカルチャーを知らなくても大丈夫です。

場所:たぬき村(世田谷のきぬた)
日時:2月16日2012年
   6:30pm〜8:30pm 
 (その後、鍋と交流を考えています)


参加人数:先着15人 満員になりました。

持ち物:暖かい服、みんなとシェアしたいもの


ワークショップは勿論参加型です。
説明/スライドショー、アクティビティ、
ディスカッション、遊びなどを交えます。

シティリペアやトランジションタウン運動からの実例などを
紹介しながら、具体的にできる案を幾つか提案します。また、たぬき村のコミュニティー作りを皆さんと計画します。

【ソーシャル・パーマカルチャー】
パーマカルチャーの原則を見えない構造、人間・社会システムに応用して行きます。アメリカで芽生え始めたパーマカルチャー運動の新しい領域。特に都会だと【食】などの資源の自給率には限界があります。しかし、都会には「人」という素晴らしい資源が豊富です。人と人を上手に繋げ合わせる事によって、お金のないやり取りが効率よくできたり、各人間や地域の可能性を最大限に引き出せるようになります。効果的なミーティングのファシリテーションや非暴力コミュニケーションを始め、あらゆるアクティビティを通して実力をつけて行きます。どこでもパーマカルチャーは地域レベルで考える必要がありますが、都会ではこのポイントは特に重要です。さて、どのように地域を巻き込んで行くか?人が集まるようになったけれど、どうすれば有効にみんなの興味やビジョンを行動に繋げて行けるか?役割と仕事の量をどのようにして効果的に分担すれば良いのか?これらの質問をみんなで答えて行きます。

No comments:

Post a Comment