For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Thursday, January 24, 2019

2.8.2019 グローバリズムは私たちを幸せにするか?@参議院議員会館



きました!
参議院議員会館でのイベント
行ったことのない人はこれがチャンス!

しかも、ジャーナリストの堤未果さんの話はおもしろい!
彼女の話は本当にオススメだからそれだけでも来る価値があるよ。
「日本が売られる」って本もオススメ
(僕は読んでないけど←そんなんですすめてええんか?!!!)

さらに、ブルースシンガーの様ないい声をした
元農林水産大臣の山田さんの話もまた面白い!

オールジャパン平和と共生(ナイス!)のMC植草一秀さんと
山田さんと僕とで参議院議員会館の中でジャムセッショントーク
元農林水産大臣 VS 共生革命家 世紀のバトル!!! (違うか?)

実は、このメンバーはみんな幸せの経済フォーラム2018で登壇した仲間
日本の今と未来のことを真剣に考えて
大切なものを守ろうとしている
ハートのある人たち

若者にも是非来て欲しいので
若者come on!
学んで、仲間とであって、あつくなろう(冬だし)

多世代がいた方が面白いし
僕たちの未来がいま大きく変わろうとしている
自由貿易協定による不自由な世の中
市民と自然の豊かさを効率よくお金持ちの利益に変える
スーパー格差資本主義

fatcorporatebastardsより


グローバリゼーションに立ち向かう
多様なグローバル市民運動
僕はみんなを繋げていきたい
WELCOME TO THE (R)EVOLUTION

不幸の経済に流されるのをやめて
本質的な幸せの経済を創造していこう




以下、オフィシャルサイトより
ーーーーーーーーーーーーーー

「グローバリズムは私たちを幸せにするか?」

この問いかけが陳腐に思えるほどに、私たちを取り巻く環境はグローバリズムに満ちあふれています。

昨年末に、日本とオーストラリア、カナダなど7ヶ国で環太平洋経済連携協定(TPP)が発効し、2月1日にはヨーロッパ連合との経済連携協定も発効、さらにアメリカのトランプ政権は、TPPの水準を上まわる新たな日米貿易協定締結を迫ってきました。

一方、国内では、グローバル化を推進しやすくするために、種子法・漁業法・水道法など、私たちが生きていく上で大切な法制度が次々に変えられてきました。

今回のイベントでは、第1部で、このようなグローバリズムと政治・経済の動きの真相を鋭く解き明かした著作が爆発的な売り上げと反響を呼んでいる『日本が売られる』(幻冬舎新書)の著者、堤未果さんの講演をお聞きし、第2部では堤さんを交えて山田正彦元農林水産大臣、オールジャパン平和と共生運営委員の植草一秀さん、東京アーバンパーマカルチャーの創始者であるソーヤー海さんのトークセッションを行います。

いまこそ、グローバリズムのもたらす影響、問題を考えてみませんか。


日 時:2月8日(金)17:00~19:30(16:30 開場)
会 場:参議院議員会館 講堂(地下鉄有楽町線「永田町駅」すぐ)
内 容:① 講演 堤未果さん
(ジャーナリスト、『日本が売られる』著者)

    ② トークセッション
      (発言者)堤未果さん/ソーヤー海さん(東京アーバンパーマカルチャー)/山田正彦さん(元農林水産大臣)

資料代: 800円
主 催:TPPプラスを許さない!全国共同行動
問い合わせ先:03-5966-2224(農民連・町田)





読んでない人は
ヘレナ・ノーバッグ・ホッジが書いた「ローカルフーチャーズ」をぜひ読んで欲しい
普段聞かないグローバリゼーションの破壊的側面を分かりやすく解説している
詳細はナマケモノ倶楽部(なるべくアマゾンは避けようとしている)

No comments:

Post a Comment